今日は巨大カメと遊ぶ!-オレンジフィッシュ-

11月20日(木) 天気:曇りのち雨

<秋の浜> 透明度:10m 水温:19℃ 海況:やや波あり
<ケイカイ> 透明度:10m 水温:19℃ 海況:やや波あり
<野田浜> 透明度:10m 水温:19℃ 海況:ほぼ良好


本日はこの秋一番の冷え込みとなり、大島でも日中12℃までしか上がらず、
しかもついに最低気温が10℃を下回ってしまいました(><)
午後からは冷たい雨まで降ってきてしまい、完全に冬を感じる1日でしたが、
新たなゲストさん達も合流して、何だかんだで今日も3DIVです♪


1本目は秋の浜へ。。。

昨日よりは若干波が小さかったものの、浅場は波の影響大です(^^;
何となく中央エリアを探索していたら、上級者ゲストさんからタンクを叩く音が!
全員を連れてその場所へ戻ると、なんとニセボロカサゴ!が居ました(^^)/
運良く見つかればなあ~程度で流していましたが、貴重な発見をして頂き、
感謝です(m--m)ありがとうございました。
141120-niseboro.jpg

浅場に戻ると、新顔の登場です。
今季初見となるミヤケテグリyg!と言っても結構成長しちゃってて、いったい
いつからここへ居たのやらって感じです。
でも今年はテグリ系がほとんど居なかったので、嬉しい出会いでした♪
141120-miyaketeguri.jpg

他にも、イロカエルアンコウ・超巨大なサザエ・キイロウミウシの卵と集団交接・
カレイの子供・マツバギンポ
などが。

2本目はケイカイへ。。。

こちらはもちろん、カメ狙いでワイド気味に♪
前半に泳ぐカメを1個体見れましたが、ゲスト全員からはちょっと遠目・・・(><)
先に進むと、いつものテングダイがペアで居たくらいで、今日はイサキの群れも
何だか少なめでした(^^;

ダイビングも後半に入り諦めかけてた次の瞬間!居ました(^^)/カメ!
しかも「ケイカイの主」と当店では呼んでる一番巨大サイズのアオウミガメでした♪
こいつならば、ゲストが近づいてもゆっくる泳ぐので案の定・・・大撮影会でした!
141120-kame.jpg

ゲスト達が撮影していると、こっちに向かってきた~!
141120-kame2.jpg

他にも、イシガキフグ・ハリセンボン・カゴカキダイの群れ・ガーベラミノウミシ・
イソギンチャクモエビ・泳ぎ去るドチザメ!
なども見れていたのですが、、、
ゲストさん曰く、カメの印象が強すぎて他はあまり覚えていない様子でした(^^;

3本目は残ったゲストさん達としっぽり野田浜へ。。。

さすがに夕方だし、天気は雨だしって事で水中は暗かったのですが・・・
アーチの中にはその分、イサキが大群で入っていました!
この量はいつ見ても圧巻ですね。。。
個人的にはアーチ内で見つけたミナミハコフグyg!が印象的でした。
141120-minamihakofugu.jpg

2日間、5mmWETで潜られたNさん&Kさん、生憎の寒い中でしたが、
頑張りました。風邪ひかないように。。。お疲れ様でした!


さてさて、明日は天気回復しそうですが・・・風の強さはどうかな~(^^;
静まる事を祈ります(^^;



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR