超レア者なヒシダイ!が登場♪-オレンジフィッシュ-

11月21日(金) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~20m 水温:18~19℃ 海況:波あり

今日は朝から晴れました~!
やっぱりダイビングは晴れた方がテンション上がりますね~(^^)/

昨日からのゲストさん達と秋の浜に潜ったのですが・・・1DIV&温泉って
リクエストなので、温泉に入っててもらう間に1本だけ、ある魚を求めて
リサーチDIVもしてきちゃいました(^^;


天気のせいもあるでしょうけど、昨日よりは透明度が上がった気もします。
その分、水温はガッツリ低めで、ほとんどのエリアは18℃台でしたが(^^;


まずは、ウミウシカクレエビ見っけ!!
本当は昨日までの3日間のゲストさんからリクエストもらっていたのですが、
無情にも帰った翌日に見つかるという悲劇(><)
もし以前見つけたキイロウミウシと同個体ならば・・・30m以上は移動してきた
事になりますね。。。なので全然予想外の場所で見れました。
それにしても、全然擬態出来てないし・・・隠れてるようには思えませんが(^^;
141121-umiusikakureebi.jpg

浅場の白クマドリ&黒クマドリ君達は定位置に健在です!
今日は黒クマ君の方をじっくり撮ってみました。
いつも動いてるし、中々顔を向けてくれない中・・・なんとか目が写ってくた。
どうやったら上手く撮れるのでしょうか?
141121-kurokuma.jpg

昨日遭遇したばかりのミヤケテグリygは、少しだけ移動した場所で確認。。。
とても擬態上手だし、1~3mは動くので、ガイドネタとしては厳しいかもです。
141121-miyaketeguri.jpg

ふと、水面を見上げるとアオリイカがいい感じでユラユラしていました。
何となく撮ってみたのですが、面白いアングルで何だかイカに見えない気も
したので載せてみました(^^;
141121-ika.jpg

さて!このガイドの後に潜ったリサーチDIVですが・・・

もちろん居ましたよ~! THEヒシダイ!です(^^)/
本来は数百mの深海気味に生息してる魚ですから私達ダイバーでも滅多に
お目にかかれないレア魚なんです。もしかすると最初で最後かも~と思い、
居なくなる前に撮っておきたかったのです(^^;水深は40m弱ですが。。。
141121-hisidai.jpg

側ではいい感じの場所にクダゴンベが!
燃える赤!って感じで、何だか真っ赤ですね(^^;
141121-kudagon.jpg

浅場に戻ると、タコが見れました。全然逃げる気配がなかったので、
もしかすると卵を抱えてるかもしれませんね♪
141121-tako.jpg

さ~て、明日から3連休ですね!
もうひと踏ん張りしましょう(^^)/


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR