連休2日目は久々の4DIV!-オレンジフィッシュ-

11月23日(日) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:12m 水温:21~22℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:12m 水温:22℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:8~15m 水温:21~22℃ 海況:良好


今日は早朝到着のゲストさん達や高速船到着のゲストさん達などを
新たに迎え入れて、チーム別けをしつつ・・・計4DIVでした~

そんな訳で、昨夜はまともにログも書けず・・・撃沈したので1日遅れです。

1本目はウミガメのリクエストでケイカイへ。。。

潜ってみると、ん?何だか水温が高いぞ!どうやら潮が入ったようで・・・
暖かくて透明度も良かったのですが、流れが出ちゃって初心者のDRYダイバー
にとっては、ちょっと厳しい海況でした(^^;
カゴカキダイの群れ・テングダイ・イシガキフグなど見つつ、カメエリアに突入する
直前に1人が浮上してしまうトラブルが。。。
流れが入ったケイカイの水面は早いので、中性浮力を失敗して一度浮上して
しまうと、全員で浮上しなければいけなくなります。

そんなこんなで、1本目は体育会的なダイビングとなってしまいました~(^^;

2本目は超・上級者チームと秋の浜へ。。。

今日もニタリ狙いで、深場の中層を狙ったのですが・・・結果は(><)
根の中では、久々にジボガウミウシが見れました。
相変わらず深場限定のウミウシですね(^^;
141123-jiboga.jpg

他にもトサヤッコyg・ヤシャハゼのペアも見れましたがどちらも瞬殺で、
写真は撮れず。。。
浅場に戻り、のんびりとコウイカygを撮ってみました。
141123-kouika.jpg

3本目は、初心者チームと野田浜へ。。。

こちらも沖の水中アーチ付近には流れがかかっていました。
リクエストを頂いていた、ミナミハコフグygです♪
個体としては大きめですが、黄色なビビッと感はしっかり残っています。
141123-minamihakofugu.jpg

砂地ではカスザメを発見。。。
案の定全員で撮影大会が始まりました(^^;写真には全員写りきれていなく、
申し訳ないのですが、ご容赦を。
他にもシロタエイロウミウシなども見れています。
141123-kasuzame.jpg

4本目は午後から全員で、秋の浜へ。。。

さすがに15時半過ぎると水中は暗いのですが、浅場中心に可愛い魚達を
いろいろと見てきました~

まずはオレンジのイロカエルアンコウ(大)を見てから、チシオコケギンポへ。
その後、中層には大きなヒラマサが2匹。。。
イソギンチャクエビのペアを見て、少し移動してキイロウミウシ&ウミウシカクレエビ。
そして、白いクマドリ君黒いクマドリ君を見て頂きました~
みんなが撮影してる間に、側にいたハナキンチャクフグの正面顔にチャレンジ!
うーん・・・いまひとつ可愛く撮れませんでした(^^;
141124-hanakintyakufugu.jpg

最後はマツバギンポの撮影会。。。
この連休中は水面が静かなので、この超浅いエリアでも揺れずに撮れてみんな
良い写真を撮っていました~
141123-matuba.jpg

最後に小さなイロカエルアンコウ(オレンジ)を見てEXで~す。

いやあ、かなりドタバタな4DIVでしたが、皆さん楽しめて良かった良かった♪

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR