冬なので華やかな魚を求めて・・・-オレンジフィッシュ-

1月16日(金) 天気:曇り時々晴れ

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:16~17℃ 海況:やや波あり

昨日かなりシケた後なので、今日はまだウネリが少し残っていましたが、
午後からはだいぶ静かに戻ってきました~

さて本日からリピーターのショップ御一行様を迎えての週末です。
人数が多いので、今週末はこちらのショップさん達で貸し切りなオレンジフィッシュです。

午前中は馬会議(^^;だったので、午後から1本だけ調査で潜ってきました~
冬で水中の色合いも寂しげだったので、なんとなく華やかなハナダイ系を狙ってみました。

まずは右エリアのアサヒハナゴイ!です。
この子は水深29mと比較的浅い場所にいるので、オススメです。
でもたまに巣穴から出ていない時もあるので、運も大事ですかね(^^;
150116-asahihanagoi.jpg

続いてスジハナダイyg!
大島では個体数が多い種ですが、この子はまだ3cmくらいで非常に可愛い頃合い
ですかね。。。
150116-sujihanadai.jpg

こちらは新顔のフタイロハナゴイygです。
ガイド仲間から頂いた情報を元に、今日初めて撮ってきました~
昨シーズンはフタイロ~も全然居なく、寂しかったのですが・・・何故か今頃になって
出没です(^^;
150116-futairo.jpg

そしてこのオオモンカエルアンコウyg・・・。
何故かちっとも大きく成長してきませんね~やはり冬は成長し難いのでしょうか?
まあ、我々からしたらこのくらい小さいままの方が可愛い♪とは思いますが、
ちょっとこの先心配です(^^;
150116-oomon.jpg

他にも、スミレナガハナダイ・イロカエルアンコウ・クマドリカエルアンコウ・
ニラミギンポ・ツユベラyg・アオリイカの群れ・カスザメ・
など。


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR