水温が徐々に上がってきました♪

5月1日(金) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:15m 水温:16.2℃ 海況:良好
<ケイカイ> 透明度:12m 水温:16.6℃ 海況:良好


5月に入りました!今日は予報に反して朝から晴天!!
やっぱり晴れてると気分も上々ですね(^^)/

昨日からの初心者ゲストさん達とのんびり2DIVしてきました♪

徐々にですが、水温が上昇傾向にありますね。秋の浜もやっと16℃台で
安定したように思えます。。。GWに入って透明度もまずまずですので◎


そんな今日は新たな出会いこそなかったものの、小さな生き物から大物まで
いろいろ見て楽しめました。

1本目の秋の浜。。。

まずは定位置のアカシマシラヒゲエビ!
大島では1年中見れるエビとなり、色合いも美しいので人気があります。
150501-akasimasirahigeebi.jpg

浅場のトウシマコケギンポも水温とともに数がもっと増えてきそうです。
いつもながら愛くるしい表情を見せてくれました。
150501-tousimakokeginpo.jpg

他にも、チシオコケギンポ・カスザメ・イシダイの子供達・マダイ・イサキの群れ・
キンギョハナダイの群れ・ベニカエルアンコウ
などが。

2本目のケイカイ。。。

残念ながら年明けから続いていたケイカイでのカメ遭遇連続記録が途絶えました(><)
まあ毎年5月くらいから遭遇率は下がってくるので例年通りなのですが。。。
やはり会えないとちょっと寂しい気がします。ゲストには昨日見せれて良かった~(^^;

その代わりと言っては何ですが、ENして間もなく1mを超える大きさのドチザメに遭遇!
写真は撮れませんでしたが、中々の迫力シーンでした!

その後は、ウミウシ中心にマッタリと。。。

サキシマミノウミウシです。
大島ではアオウミウシに次いで多く見られる種かもしれませんが、こうしてたまに撮ると
何気にキレイなウミウシだと気づきます(^^)
150501-sakisimamino.jpg

サクラミノウミウシです。
季節がら、だいぶ個体数は減りましたがケイカイでは未だ数個体確認出来ます。
150501-sakuramino.jpg

ラストは悠然と泳いでいたコロダイ!です。
この子は80cmくらいだったかな。。。比較的大きくてあまり逃げないので初心者には
見せ易い魚ですね。
150501-korodai.jpg

他にも、ハリセンボン・アオブダイ・イシガキフグ・コイボウミウシ・メジナ・スズメダイなどが。

明日はゲスト代わって、ファンガイド&体験ダイビング&星空ツアーの予定です♪
いよいよGW後半戦スタートになりますね♪



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR