久々の調査ダイビング♪

5月18日(月) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~10m 水温:16~18℃ 海況:ややウネリあり

GW後、慣れない主夫業に手惑い・・・中々潜れなかったのですが、少し慣れて
何とか時間も取れるようになりました(^^;


さて、海の中は・・・残念ながら相変わらず春濁りのままです(><)
まあ、浅場の水温は18℃台と上がってきたんですが、深場はまだまだ16℃台で
冷たいままです。透明度は深場が10m、浅場が6mと言ったところ。。。


コレと言って目新しく、レアな発見は何もありませんでしたが、定番種を確認して
楽しんできました~

まずは相変わらず定位置のクダゴンベ!です。
最初はペアで寄りそっていたのですが、残念ながら撮った写真はピンボケ(><)
仕方なく、離れてしまった後の1枚です。
150518-kudagon.jpg

やはりこれから初夏にかけて多くなるのがウミウシ達。。。

久々にイガグリウミウシが見つかりました。大島では定番種ですがやや深めです。
150518-igaguri.jpg

コガネミノウミウシ!
こちらはやや浅めの水深域でよく見かける普通種ですが、小さいです(^^;
150518-koganemino.jpg

久々にトサカのオルトマンワラエビに立ち寄ると・・・居ない?
すぐ隣の窪みで見つかりました!
どうやらお腹に卵を抱えているようなので、こちらに避難したと思われます。
卵見えますか?
150518-orutoman.jpg

そして浅場では、今週来るゲストさんからのリクエストで、少々ヤドカリ探し。。。

まずは比較的ポピュラーなユビナガワモンヤドカリです。
赤と白の縞々模様が可愛いヤドカリです♪
150518-yubinagawamon.jpg

そしてフルセゼブラヤドカリ。。。
こちらは個人的には初めて写真を撮りましたが、パープルな色合いが素敵な
ヤドカリですね。
150518-furusezeburayadokari.jpg

どちらも小さいですが。。。(^^;

浅場は透明度悪いながらも、こうしてマクロ系でウロウロ探せばまずまず楽しめます。
これからの水温上昇にも期待ですね。



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR