久々の3DIV。。。♪

6月9日(火) 天気:雨のち曇り

<秋の浜> 透明度:6~10m 水温:17~19℃ 海況:ウネリあり
<ケイカイ> 透明度:6~10m 水温:18~19℃ 海況:やや波あり


昨夜から低気圧の影響で、かなりの雨が降り、午後2時過ぎまで降り続きました~
やっぱり梅雨入りしてしまいましたね~(><)

そんな今日は新たなゲストさんも合流して、入れ替わりの計3DIVです。

1本目の秋の浜は・・・深場から冷た~い潮が上がっていて、水深25m付近で
水温16.9度!と見てはいけない数字でした(^^;まあその分、深場は綺麗でしたが。
2本目以降は深場でも水温17.7℃と上がってきてました。


久々にアカホシカクレエビを撮ってみました。まだまだどの個体も小さめなのが多く、
ちょっと撮り辛いですが、今年も数多く見れそうです♪
150609-akahosi.jpg

久々にインターネットウミウシも目に留まりました!
大型種で、この子は8cmくらい。。。
150609-internet.jpg

2本目は中央エリアをのんびり散策。
すると、ようやく噂のイバラダツ♪に会えました!
ウネリの影響と上手く海藻に隠れるので、今回はこんな寂しい写真ですが・・・
全身トゲトゲしていてカッコいいですね。
150609-ibaradatu.jpg

側では相変わらずお腹の大きいハナタツの♂に会えました♪
150609-hanatatu.jpg

小さな砂ダマリでは、最近よく見かけるコウイカのペアにも遭遇!
1個体が30cmくらいあるので、見応えありますよ~
150609-kouika.jpg

段上のマツバギンポ!は今日は誰かが置いた?貝にチョコンと入っていました。
こんな穴にも身を隠すんですね~じつに可愛いのですが、揺れて中々苦戦(><)
150609-matubaginpo.jpg

他にも、ベニカエルアンコウ・フルセゼブラヤドカリ・チシオコケギンポ・
シラユキウミウシ・サガミリュウグウウミウシ・アカシマシラヒゲエビ
などが。

3本目は久々のケイカイへ。。。

残念ながらコチラも昨日の野田浜同様、あまり透明度は良くありませんでした。
仕方ないので、あまり遠くへ泳がずマクロ中心に。。。
すると、ウミウシ祭り!と言わんばかりにウミウシだらけ(^^;

最初に見つけた大きめなガーベラミノウミウシ!この子は3cmと中々ポッチャリ。
150609-ga-bera.jpg

とある場所では驚きの嬉しい出会いがありました。「ミノ系3種盛り!」です。
なんと、左下からスミゾメミノウミウシ・サクラミノウミウシ・ガーベラミノウミウシと、
一つの場所に大集結でした♪ある意味、ガイドとしてはおいしい顔ぶれです(^^;
150609-sansyumori.jpg

他にも、オトメウミウシ・サメジマオトメウミウシ・ミツイラメリウミウシ・ハナオトメウミウシ・
サラサウミウシ・シラユキウミウシとウミウシいっぱい。。。
テングダイのペア・ちょっと小ぶりなクエ・ハリセンボン
なども見てきました~

明日はお天気、晴れそうですね♪







スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR