いろんなウミウシとの出会い。。。

6月18日(木) 天気:曇り一時小雨

<秋の浜> 透明度:4~8m 水温:17~19℃ 海況:ウネリあり

今日からリピーターのゲストさんが来てくれたのに今日はTHE梅雨って雰囲気の
天気で、しかも意味不明のウネリはあるし、透明度も悪くなって、水温も。。。(><)
マクロ好きなゲストさんで本当に助かりました(^^;


そんな訳で、もう水底勝負で潜るしかないのでマクロ系に徹底での秋の浜です。
別にウミウシに固執した訳ではありませんが・・・今日は不思議と数多く出会えました!


まずは深場まで足を運びましたが、透明度はあまり変わらず水温だけが冷た!
そんな中、久々にホウキハタygに会えました♪ygと言っても30cmくらいの若魚かな。
150618-houkihata.jpg

浅場に戻りつつ、ハナタツ系を探しますが・・・今日は全滅でした。ウネリのせいもあるかな?

個人的にはリュウモンイロウミウシが今季初となりましたが、今日だけで3個体見れたので
いよいよ初夏って事ですね♪
150618-ryuumoniro.jpg

5mmもないシロイバラウミウシです。この種も初夏にかけて多く見かけます。
小さいですが、真っ白なウミウシなので意外と目に留まります。
150618-siroibara.jpg

小さな穴の中で久々にフトスジイレズミハゼがいい感じで手前に出てくれていました!
たまに撮りますが、やっぱり可愛いです♪
150618-futosujiirezumihaze.jpg

ハシゴ裏の大きな穴の中で、これまた大きなネコザメ!を発見。。。
残念ながら2本目には居なくなっていましたが、こんな海況で大物が見れた事にラッキー。
150618-neko.jpg

2本目は際沿いを降りてみました~

これまたウミウシが多く目に留まり・・・
まずはサガミイロウミウシ!です。個人的には秋の浜で今季初となります。
なんか爽やかな夏っぽいイメージで好きな種です♪
150618-sagamiiro.jpg

側では意外な水深でスジハナダイが見れたので、思わず撮ってしまいました。
水中が暗かったせいなのか?いつもより6m近くも浅い水深で見れました♪
150618-sujihanadai.jpg

浅場に戻りつつウロウロしてると今度はアラリウミウシ!にも遭遇。。。
やっぱりピンク系のウミウシは水中で映えますね~
150618-arari.jpg

他にもウミウシは・・・インターネット・サガミリュウグウ・コールマン・クロスジ・
ハナオトメ・スミゾメミノ・フリエリイボ・コイボ・サラサ・アオ・
などが。。。

ウミウシ以外では、アカホシカクレエビ・アカシマシラヒゲエビ・オルトマンワラエビ・
オキゴンベ・トウシマコケギンポ・ベニカエルアンコウ・ツユベラyg・イシガキフグ・
フルセゼブラヤドカリ・イシガキダイ・マダイ・キタマクラの赤ちゃん!
などが。

明日も天気は雨っぽいですよね~。。。まあ梅雨だから仕方ないかあああ(><)


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR