透明度の回復が待ち遠しい。。。

9月26日(土) 天気:曇り時々小雨

<王の浜> 透明度:6~8m 水温:24℃ 海況:ウネリあり
<秋の浜> 透明度:8~10m 水温:24℃ 海況:ウネリあり


昨日ほどではありませんが、今日も降ったり止んだりの小雨模様。。。
とても9月とは思えないほど、陸上が寒いです(><)


本日から新たなゲストさん達と一緒に2DIV楽しんできました♪
午前中は昨日の北東からのウネリ波が大きかったので、一番穏やかな王の浜へ。。。

今日に限った事ではありませんが、1週間程前からどうも濁った潮から抜け出れていません。
大島のどのポイントに潜っても、浮遊物が多く濁り気味ですね~(><)

という海況なので、本日もマクロ系を中心としたガイドで。。。

まずは王の浜のサンゴでは毎年定番のヤリカタギ!です。
2週間ほど前に比べれば、だいぶ人慣れしたのか?あまり逃げずに撮り易くなりました。
150926-yarikatagi.jpg

フタスジタマガシラygなんかも南方種として流れ着いていました~
150926-futasujitamagasira.jpg

浅場ではちょっとだけ成長した?サザナミヤッコygが観察出来ています。
ただ非常にシャイで逃げ回るので、撮り難い(><)
150926-sazanamiyako.jpg

他にも、アオウミガメ・イッテンチョウチョウウオ・コロダイyg・ミヤコキセンスズメダイyg
・アカハチハゼ・シマハギyg・ミナミハコフグyg・アオリイカyg
などが。


2本目は、だいぶ波が落ち着いた秋の浜へ。。。
とは言え、時折大きなウネリが打ち寄せるので、油断すると体ごと大きく流されます。

最近個体数がとても多いテンクロスジギンポ!
150926-tenkurosujiginpo.jpg

浅場のカミソリウオのペアは今日も健在でした!
150926-kamisori.jpg

秋の浜は、王の浜ほどではありませんが、やはり深場に行くとどんより暗いので
ちょっと残念な透明度です。

他にも、ニシキウミウシ・アカシマシラヒゲエビ・コイボウミウシ・アカホシカクレエビ・
キイロイボウミウシ・ハナキンチャクフグ・ワニゴチ・ヨコシマクロダイyg・ツノダシ・
ツユベラyg・ミナミハコフグyg・モンツキハギyg
などが。

明日も雨の予報なんですよね~。。。せめてウネリだけは小さくなって欲しいですね。


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR