荒れてしまいトホホの1DIV。

10月16日(金) 天気:小雨のち曇り

<王の浜> 透明度:6~8m 水温:21~22℃ 海況:風波あり

天気予報どおり、冷たい北東風と雨な1日でした。
ゲストのリクエストは「秋の浜」でしたが、朝ポイントに到着すると・・・
かなりの大波(><)400本以上潜ってるゲストさんでもさすがに、
今回は止めました。

結局、一番波の影響が少なそうな王の浜へ。。。

マクロ大好きなゲストさんだったので、浅場の湾内~水深は8m以内までで
じっくり楽しんでもらいました。
とは言っても、波の影響でかなりウネウネの中での撮影に四苦八苦でした。

そんな今日はこんな子達が撮影出来ました。

まずはシマハギyg!
王の浜にENした瞬間から、だいたい最初に目にする魚ですね(^^;
水深2m以内のこの時期ならではの南方種です。
151016-simahagi.jpg

次いでアカハチハゼ!
大島ではこの時期、どのポイントに潜っても大抵見れる種ですが、
綺麗なハゼなので人気者です。
151016-akahachihaze.jpg

王の浜と言えば、比較的よく目にするミヤコテングハギyg!
何故、王の浜で多く見かけるのかは不思議ですが。。。

151016-miyakotenguhagi.jpg
そして今年の王の浜にはコチラのタスキモンガラyg!が嬉しいですね。
以前から目にはしていましたが、今シーズン撮ったのは初です♪
151016-tasukimongara.jpg

シロタエイロウミウシがペアでもそもそしてました。
このウミウシはどのポイントでも浅場でよく見かけますね。
151016-sirotaeiro.jpg

最後はあまり逃げずに必死にエサを探し食べていたイシダイyg!
これで大きさは10cmくらいです♪
151016-isidai.jpg

他にも、サザナミヤッコ若魚・ミナミハコフグyg・スミツキベラyg・
メガネスズメダイyg・セダカスズメダイyg・アオリイカygの群れ!

などでした。

EXする頃には、EN前よりも波が高くなり大荒れに(><)
その結果、この1本で本日は終了となりました。
明日は更に北東風が強くなる予報。。。果たして潜れるのだろうか???



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR