カンナツノザヤウミウシ現る!

10月28日(水) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~12m 水温:21.5℃ 海況:良好

昨夜の雨は朝方には上がり、朝から気持ちの良い晴れ日!となりました。
午前中にかけて西風が強めに吹きましたが、秋の浜は穏やかな水面で
本日からのリピーターゲストさんもWETで快適に潜れたようです♪


1本目も2本目も中央エリアから右斜面の辺りを散策してきました~

まずはリクエストのヤシャハゼ!は昨日と同じく定位置で確認です(^^)

他にも何か居ないかとウロウロしてると、なんとカンナツノザヤウミウシ!
出会えました♪例年よりやや早めの出没に驚きましたが、嬉しい今季初の
ツノザヤ系となりラッキーです(^^)/
151028-kanna.jpg

戻りながら右斜面に立ち寄り、ハタタテハゼを見てきました~
最近は日暮が早く、午後になると水中が暗くなるのでハゼ系は午前中に
限られますね。。。
151028-hatatatehaze.jpg

浅場では久々にホシゴンベ!でマッタリと。。。
しばらく見ないうちに一回り大きく成長していて、臆病じゃなくなったおかげで
だいぶ撮り易くなっていました。
151028-hosigonbe.jpg

その他、カンムリベラygやサザナミヤッコygなどを見てEXです。。。


2本目はあまり深く行かずに中央エリアをノンビリと。

ここでは大きめなアカハチハゼに出会えました!
8cmはありそうな立派な個体でした。
151028-akahachihaze.jpg

他にもアカホシカクレエビ・イソギンチャクエビ・ソメワケヤッコyg・
レンテンヤッコyg・キイロウミウシ・チシオコケギンポ
などを見てから浅場へ。

浅場では当然、フリソデエビを撮ってもらいました。

その間、すぐ隣のスミツキベラygを撮ってみました。いつも時間が無くて
適当にしか撮っていなかったので、久々に少しまともに撮れたかな?
まるでベタな図鑑写真ですが(^^;
151028-sumitukibera.jpg

すぐ下にはシコクスズメダイygなんかもたまになので撮ってみました。
モノトーン繋がりって事で(^^;
151028-sikokusuzumedai.jpg

最後は、段上のタテガミカエルウオをご紹介です。
明日は北東風の予報なので、浅場は多分波で無理そうなので今日のうちに。
151028-tategamikaeruuo.jpg

さて、明日はまたまた北東風が強めの予報に。。。果たして秋の浜は潜れるか?



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR