やっぱりカメはテンション上がる~!

11月5日(木) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:20℃ 海況:ほぼ良好
<ケイカイ> 透明度:10m 水温:20℃ 海況:良好


今日も昨日からのゲストさんと新たに本日到着されたゲストさんとの
入れ替わりもあり、計3DIVです♪


1本目は秋の浜へ。。。

群れや大物が好きなゲストさんだったので、右斜面に向かってみました~

まあ群れ!はそこそこありましたが、これといった大物には会えず・・・
結局マクロ系の紹介となりました。

まずはヘラルドコガネヤッコ!です。
以前からガイドで見せては来ていますが・・・まともに写真を撮ったのは
今回が初です(^^;
151105-herarudokogane.jpg

側ではハタタテハゼが今日も元気な姿で泳いでいました。
午前中はこうして当たり前に見れるのですが・・・午後になると水中が暗くて
まったく見れないんですよね~困ったもんです。
151105-hatatatehaze.jpg


2本目はケイカイに。。。

流れも波もなく、珍しく静かなケイカイでした。
一応、狙いは群れ!&大物系だったので、沖へ沖へ向かいました。

そして、今日は狙い通りの場所に巨大アオウミガメが居てくれました~!!
甲羅が厚くて立派な1mくらいのカメでした♪
151105-kame.jpg

テングダイ!も今日はいい感じで撮らせてもらえました(^^)/
151105-tengudai.jpg

他にもアカエイ・アデヤカミノウミウシ・イサキの群れ・ツユベラygなどが。


3本目は再び秋の浜へ。。。

ある程度、覚悟はしてましたが・・・やはり午後になると急に濁りがひどくなります。
最初は夕暮れが早いからかな?と思っていましたが、どうもそうじゃなく濁るようです。

そんな中、ヨコシマクロダイyg・イソギンチャクエビのペア・スミツキベラyg・
サザナミヤッコyg・フリエリイボウミウシ
などが見れています。

浅場では相変わらず小さなカンムリベラygが数匹見れています。
151105-kanmuribera.jpg

明日も良い天気&静かな海が楽しめそうです♪


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR