連休2日目は荒海の秋の浜(^^;

11月22日(日) 天気:曇り

<秋の浜> 透明度:10~12m 水温:20~22℃ 海況:波あり

連休の中日はかなり荒れた秋の浜となってしまいました(><)
ただゲスト全員が150本以上なので、まったく動じず普通に潜ってしまいました。


残念ながら、透明度が落ちてしまい・・・全体的に10mちょっと。。。
まあ深場だけはまずまずの透明度がありましたが(^^;

深場では写真はありませんが、ヤシャハゼのペア・ニシキオオメワラスボ・
スジハナダイ・スミレナガハナダイ♀・ヒマワリスズメダイ・シテンヤッコyg・
タテジマキンチャクダイyg・ハタタテハゼ!
などが見れています。

写真は水深20m付近で見れるイナセギンポ!
この魚、見れる時と見れない時とマチマチですが、見れると嬉しい魚です。
151122-inaseginpo.jpg

段壁沿いでは久々に以前見たミヤケテグリygが健在でした。
今年はこういったテグリ系が少なめだったので貴重な存在ですね。
151122-miyake.jpg

ベニカエルアンコウも定位置でガッツリ擬態していました~
全身を写しても、よく見えないので・・・顔のアップ写真です。
151122-beni.jpg

段上では水温が高いおかげで未だにモンツキハギygがウロウロしてます。
たまには撮ってあげないとね(^^;
151122-montukihagi.jpg

最後はゲストの一人が見つけたフトスジイレズミハゼ!
小さな穴の中にいることが多いので、撮るのはちょいと苦労しますが、
何度撮っても可愛いのです♪
151122-futosujiirezumi.jpg

明日も北東風は変わらなそうで・・・何とか潜れれば良いのですが(^^;


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR