待望のイロカエルアンコウyg登場!

11月29日(日) 天気:曇りのち晴れ

<ケイカイ> 透明度:12m 水温:20.5℃ 海況:流れあり
<野田浜> 透明度:12m 水温:21℃ 海況:良好


すみません、家庭の事情で夜は子供の発表会や会議などが忙しく、
3日遅れのログ更新です(><)


昨日は秋の浜しか潜ってなかったので、今日は西側のポイント2本
潜ってきています。引き続き、ショップ御一行様のガイドです。。。


まずはケイカイへ。。。
昨日までの西ウネリがなくなり、静かな海だったのですが流れが結構
強く、かなり沖は泳ぎ辛かった感があります。

流れに逆らって沖へ出ていくと、やはり冬のケイカイと言えば・・・
アオウミガメ!に遭遇です。しかも2個体同時に見れました♪
残念なのは、先に気づかれてしまい泳ぎ去る姿のみです。
151129-kame.jpg

久々にニラミギンポ!にも会えました。
初夏から初秋にかけては沢山見れたのに、気がつけばほとんど居なくなり、
存在すら忘れるところでした(^^;
151129-niramiginpo.jpg

そして今季初見となったキカモヨウウミウシ!!
緑色の触角と虹鰓が特徴で、大島でも希少種となります。
151129-kikamoyou.jpg

浅場に戻り、もう水深3mくらいのところでコウワンテグリに遭遇!
ケイカイで見るのはちょっと珍しいかもです。
151129-kouwan.jpg


2本目はゲストのリクエストで野田浜へ。。。

ここでは超嬉しい出会いがありました!
なんとイロカエルアンコウygとの遭遇です。個人的には約4ヵ月ぶり?
くらいな気がします。
野田浜で見れたということは、ボチボチ秋の浜でも見れるかもですね(^^;
151129-iro.jpg

沖ではこれまた久しぶりにカスザメ!を見ました。
まあこの子は冬~初夏にかけての旬なサメですから、これからの季節は
いっぱい見れるでしょうが。。。
151129-kasuzame.jpg

そして定位置ではカミソリウオ!が見れました。
前回は単独でしたが、今回は無事にペアで確認出来ています。
151129-kamisori.jpg

潜り終わって、さあフィンを外そうかな。。。って場所でミスガイを発見。
危なく踏みつぶしてしまうところでした(^^;
151129-misugai.jpg

何だかんだで、西側のポイントでもマクロ系は充実してますね~
いやあ何だか新たな出会いが多くて楽しかったです♪



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR