予報が外れて穏やかな海に♪

1月31日(日) 天気:曇りのち晴れ

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:15~16℃ 海況:やや波あり

予報では今日も北東風が強く、西側のポイントしか潜れない予想でしたが、
驚くことに朝一から風はほとんどなく、しかもどちらかと言えば真東の風だったので
なんと朝から穏やかな秋の浜に潜る事が出来ちゃいました~(^^)/
いやあ、天気予報って難しいですね、、、。


1本目はピカチュウ狙いで、中央エリアをウロウロと。。。
しかしそういう時に限って、見つからない種なんですよね~(^^;

そんな訳で代わりに、マトウダイの子供!を撮影中(^^;
160131-matoudai.jpg

側では綺麗なニシキウミウシの幼体!が見れました。
160131-nisiki.jpg

浅場に戻る途中、ハナミドリガイが目に止まりました。
毎年、今くらいから春にかけて沢山見れる種ですね!
160131-hanamidorigai.jpg

そして居なくなったと思っていたフリソデエビ!が復活してました。
だいぶ別の場所に引っ越ししていたようです。
160131-furisode.jpg

さらにEX間際に、ムカデミノウミウシも見れました。
この種も今後どんどん増えてくる時期です。
160131-mukade.jpg


2本目はピカチュウのリベンジでもう一度中央エリアへ。。。

すると今度は驚く事に2個体もウデフリツノザヤが見つかりました。
そのうち1個体はゲストのUさん発見です。スバラシイ!!

ゲストがセナキルリスズメダイygを撮っている間に、前回上手く撮れなった
ハナゴンベyg!にリベンジです。今日は上手く撮れました~(^^)/
160131-hanagonbe.jpg
160131-hanagonbe2.jpg

最後は漁礁に移動して、お約束のツバメウオを見て頂きました~
今日も優雅に2個体で泳いでいましたよ。
160131-tubameuo.jpg

最後はリクエスト頂いていたベニカエルアンコウ!
ちょっと模様的には写真映えしない個体ですが・・・貴重な存在です。
160131-beni.jpg

ゲストの1人は明日まで潜るので、明日も何が見れるか楽しみになりました~


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR