午後は透明度UP!

6月30日(土) 天気:晴れ
<秋の浜>
透明度:8~15m 水温:20~23℃ 海況:良好

<ケイカイ>
透明度:3~6m 水温:21~22℃ 海況:良好


今日も夏のような熱い1日となりました。
本日は地元の女子ダイバーと午後から2DIVです。

秋の浜は浅場こそは濁っていますが、水深15mくらいから
先はスコーンと抜けて透明度15mオーバーでキレイでした。
午前中は深場も濁っていたらしいので時間によってガラリと
変わる感じです。


際沿いはソフトコーラルとキンギョハナダイの群れが非常に
美しく、青い水中にとてもマッチしてました。

まずはクダゴンベを。。。
今日も定位置にいましたがだいぶ大きく成長してもうygでは
ありませんね♪立派な個体です。
120630-kudagonbe.jpg

側では、1mオーバーのカスザメ&ヒラタエイがウロウロ!
本当はツーショットで撮りたかったのですが、写真はNGに。

浅場に戻る途中、可愛いアカエイの子供!に遭遇。。。
最近エイとの遭遇率が高いです。
120630-akaei.jpg

そして今日は約2週間ぶりとなるベニカエルアンコウ!
やっと出会えました。このところ個体数が少ないのか?
全然見つからず、絶滅したのか?と思う程だったので、
正直嬉しかったです。
120630-beni.jpg

他にも、センテンイロウミウシ・フジイロウミウシ・
オハグロベラ・キタマクラ・ミスジスズメダイyg・
アマミスズメダイyg
などが。

2本目のケイカイは、濁っていましたがイサキの群れ!
もの凄く多かったです。
そんな中でも新たな出会いがありました。
ツユベラyg!です。先日の台風4号で流れ着いた子なのか
嬉しい南方系の登場でした。
120630-tuyubera.jpg

他にも、タカベygの群れ・アカムツygの群れ・
アカエイ・テングダイ・ハリセンボン
などが見れてます。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR