最後の最後でキレイな海でした♪

5月8日(日) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~8m 水温:18.7℃ 海況:良好
<ケイカイ> 透明度:8~12m 水温:17.4℃ 海況:良好


GW?普通の週末?よくわからないGWからの週末となっていましたが、
何となく一区切りとなりました。
そんな今日は朝からお天気も良く、風も弱く、最高の海日和となりました~♪


1本目は秋の浜へ。。。

水面は静かで一見、透明度は良さそうなのですが・・・いざ潜ってみると浮遊物が
プヨプヨといっぱいでした。
今日はジョーフィッシュを見に右~中央エリアに向かいました~
もちろん今日も元気な顔を見せてくれています!

ジョーのすぐ側でコウイカの仲間!に遭遇♪
ジョーフィッシュも可愛いのですが、初心者にはこっちの方がウケが良いかも。。。
160508-kouika.jpg

エリアをしばらく横に移動していくシロタエイロウミウシに遭遇。
大きさは2cmほどの小さめサイズでした。
160508-sirotaeiro.jpg

印象的だったのはインターネットウミウシ(10cmくらい)
もちろん個人的には今季初見となりました~シロタエイロを見た後だったので
大きさの違い的にもインパクト大!でした(^^;
160508-internet.jpg

ゲスト全員のエアーに余裕があったので、帰りに砂地の漁礁に立ち寄りました。
すると今日は大きなアオリイカのペアが1組だけ産卵に訪れていました!
何度見ても神秘的な1シーンですね♪


2本目はウミガメ&大物系のリクエストでケイカイに。。。

大潮の干潮に重なり、相変わらずEN・EXはちょっと大変でしたが・・・
水中透明度はこのGW期間中で一番キレイだったと思います。
やっぱりココは地形ポイントでもあるので、透明度が12mくらいあると
泳いでいてとても心地よいですね!


沖へ向かう途中、幸先良くコブダイ若魚!に遭遇出来ました。
ちょうどゲストの1人が好きな魚だったのでラッキーです。

いつもの岩陰には、いつものテングダイ!がペアで出迎えてくれました。
秋の浜ではマクロ系中心だったので、このくらいの大きさでも印象が良いです。
160508-tengudai.jpg

次いで、ラッキーな事にちょっと小さめなネコザメが沖から泳いできてくれました!
何枚か写真を撮ってたら逃げていっちゃったのですが、運良くゲストと一緒に
撮れました~♪
160508-neko1.jpg
160508-neko2.jpg

そしてその後に・・・まずは小さめのアオウミガメが目の前を優雅に泳いでいきました。
今日はリクエスト通りにカメが見せれて一安心です。
帰り際には、ゲストの1人が今度は巨大なアオウミガメを発見!
こちらの方が近距離だったので何とか証拠写真も撮れました~♪
160508-kame.jpg

他にも、スミゾメミノウミウシ・ハナタツ・イシガキフグなどが。。。

何はともあれ、最後の最後に海がキレイで大物に会えて、ゲスト的には大喜びでした!

さあて明日はゆっくり休みつつ、GW中の片付け&事務処理な1日ですかね。。。


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR