初夏の陽気とベタ凪な秋の浜。。。

5月13日(金) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~12m 水温:17~18℃ 海況:ベタ凪

今日も朝から素晴らしい好天に恵まれております♪
午前中は自宅の庭の草刈りを済ませ、午後からリサーチDIVで
潜ってきました~

昨日と同じく、静かな海は・・・浅場は6~8mくらいの透明度ですが、
深場は8~12mくらい見えていて、視界は悪くはなかったです。
まあ水温は相変わらず低めなままですけど。。。


今日は際壁沿いをウロウロ。
残念ながら新たな発見はありませんでしたが、人気種はGWの時のまま
全て健在です♪

まずはやっぱり美しいハナゴンベyg!
比較的小さな窪みにいるので、撮りにくいのですが粘ればこんな感じに
まあまあ近づいて撮れます。
160513-hanagonbe.jpg

今まで気づかなかっただけか?最近入ったのか?写真には写っていませんが、
ちょうどハナゴンベygの陰にフルセゼブラヤドカリと思われる小さくて若そうな
個体が見れました♪
もちろん、すぐ側ではアマミスズメダイygも元気に健在でした。

久しぶりにチンアナゴ!もヒッソリと砂地から顔を出してくれていました。
相変わらず近寄らせてはもらえませんが、僕のコンデジではこれが限界かな。。。
160513-chinanago.jpg

更に沖へ進み、、、オオモンカエルアンコウygもほぼ定位置で見つかりました。
毎日微妙に位置を変えるので、今日は若干見つかるまで大変でした。
160513-oomon.jpg

壁沿いでキレイなジボガウミウシが見つかったので1枚撮ってみました。
見ると思わず撮りたくなる渋さと美しさをもったウミウシな気がします(^^;
160513-jiboga.jpg

帰り際、イカの産卵漁礁に立ち寄ると・・・全部で3ペア6個体のアオリイカが産卵
やってきてくれていました!
いつも決まった構図の写真ばかりだったので今回はこんな感じで撮ってみました。
思ったより素敵な雰囲気に写りました~
160513-aoriika.jpg

浅場ではニラミギンポが捕食で元気に泳ぎ回っていました。
カメラを近づけても巣穴には戻らず、中々良さげな場所に止まってくれたので
ラッキーでした♪
160513-nirami.jpg

特に新たな発見も無かったので、いつものフトスジイレズミハゼを撮ったりと・・・
少し遊びながらEXしました~
160513-futosujiirezumihaze.jpg

他に見れたのは、スジハナダイ・アカオビハナダイ・ヒマワリスズメダイ・
カガミチョウチョウウオ・レンテンヤッコ・サラサゴンベyg・ホムラスベヨコエビ・
アミメミノカエルウオ
などが。

さて、明日からの週末は久々に穏やかな海況で楽しめそうです(^^)/

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR