砂漠ガイド&海ガイドな1日!

5月22日(日) 天気:晴れ 気温:24℃

<裏砂漠トレッキングコース>

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:18~19℃ 海況:やや波あり

<ケイカイ> 透明度:5~6m 水温:19~20℃ 海況:うねりあり


本日も朝から快晴!暑いくらいな陽気となりました~
さて今日は午前中は「砂漠ガイド」で、午後から2本海のガイドと。。。
久々にフル稼働したイメージです(^^;


山の上はやはり風が強く、若干涼しくは感じました~
でも午後一番の潜り始める頃は暑くて暑くて、ちょっと動けば汗ダクとなる
陽気でした。

まずは裏砂漠を眼下に見下ろせる場所にて、全員での集合写真を♪
初めて見る広大な景色は、みなさん感動だったようです。
160522-urasabaku.jpg

さらに歩き続けて・・・続いては本日の目的地、「噴気を感じよう!」な場所へ。
写真だとあまり噴気が映っていませんが・・・ここは壁一面からモクモクと
出ている場所なのです。
ここでも元気いっぱいなゲスト皆さんの集合写真をパシャリ!
160522-kyanion.jpg

結果、みなさん初めての大島、そして砂漠のダイナミックさに感激して
いかれた様子で、良かった良かった(^^)/



さて、午後からはゲスト変わってダイビングのお客様を元町港へ迎えに。。。
こちらも大島の海は初めて!なご夫婦さんだったので、のんびり2本潜りました~

まずはアオリイカのリクエストで秋の浜へ。。。

透明度が意外といいなあ。。。と思って泳いでいたら水温18℃!
水面温度から2℃も低かったので、WETでのゲストさんはちょっと寒そうでした。

運よく1匹だけですが、アオリイカが産卵に訪れてくれたのでバッチリ見てもらえた
のですが・・・この子、もう余命が近いらしく体はボロボロでした(><)
それなのに最後の力を振り絞って子孫を残す使命感で卵を産みにくるなんて・・・
アオリイカの切な生き様が伝わってきました。

160522-aoriika.jpg

2本目はウミガメのリクエストでケイカイへ。。。
こちらは驚くほど濁っていて・・・しかも意味不明な大きなウネリも入っていて
思っていた以上に厳しい海況でのダイビングでした。

それでもラッキーな事に、大きなアオウミガメに遭遇出来て一応は目的達成!
透明度がかなり悪かったので、確率低かったのに、すごい引きのゲスト夫婦でした♪
160522-kame.jpg

今日は本当に朝から良い天気で、夕方ゲストさんを宿へ送った帰りに
こんなに素晴らしい夕日に出会えました!
160522-yuuhi.jpg

明日も良い天気になりそうです(^^)/






スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR