梅雨の合間の晴れかな?!

6月10日(金) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:6~8m 水温:19~20℃ 海況:良好

3日ぶりの海です。本日からリピーターさんを迎えてのダイビングです♪
何だか先週くらいから怪しいなあ・・・とは思っていたのですが、どうやら黒潮が本格的に
離れてしまったらしく、水中にはまた沢山の浮遊物が戻ってきてしまいました(><)
ただ水が濁ってるのではなく、浮遊物で透明度が落ちてるだけなので、基本的には明るくて
ブルーな海です(^^;

さて今日も新しい出会いがいくつかあって、非常に楽しい海となりました。

まずは久しぶりなベニカエルアンコウ!
2週間ぶりくらいな気がしますが、コイツは沖の個体なので・・・浅場と違って深場の
子はだいたいすぐに居なくなっちゃうんですよね~数日でも居てくれると助かるんですけどね。
160610-beni.jpg

いつものチンアナゴ!別場所のチンアナゴyg!を新たに発見しました。
ygの方は黒いし、まったく近づけないし、証拠写真程度がいっぱいいっぱいでした。
160610-chinanago.jpg

160610-chinanago2.jpg

そして情報だけは頂いていて、中々確認に行けなかったネジリンボウ!を本日
やっと見に行くことが出来ました~今年は何だか個体数少な目ですね。。。
160610-neji.jpg

浅場ではこれまた全然写真を撮るチャンスがなかったオキナワスズメダイ!
やっと撮ってくることが出来ました~
160610-okinawasuzumedai.jpg

2本目は何だかウミウシばかりが目に留まりました~

まずはテントウウミウシ!相変わらず小さく1cm以下です。。。
160610-tentou.jpg

そして先週だったかな?先々週だったかな?深場でペアで見つけましたが
ついにウミウシ界のギャング!キイボキヌハダウミシが水深20m台まで
上がってきましたね~今回もすぐ近くにはイガグリウミウシが居たので・・・
多分、あの後1時間後には食べられてしまったかもしれませんね(><)
160610-kiibokinuhada.jpg

最後はジョーフィッシュ!
残念ながら卵はくわえていませんでしたが、元気でした♪
160610-jyo.jpg

そうそう、アオリイカの産卵シーン!が未だ続いています。
見たい方はお早めに~大島のアオリイカは巨大ですから見応えありますよ~



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR