海はとても穏やかです。

7月5日(木) 天気:曇り時々晴れ
<秋の浜>
透明度:6~12m 水温:19~21℃ 海況:良好


このところ穏やかな海況が続いています。本日水温は
ちょっと下がりましたが、まあWETでもなんとか潜れる
範囲でしょう。。。
しかし、透明度が中々回復してきません(><)あと少し
黒潮が近づけば激変しそうなんですけどね~

さて今日は朝一で海浜清掃を行い終わってから調査DIV。

まず久々の登場がキイボキヌハダウミウシ!
しかも2個体固まっていました。どうやら他のウミウシを
食している様子ではなかったのですが・・・、今年も
「共食いハンター」は健在のようです。
120705-kiibo.jpg

ちょっと深場のフタイロハナゴイです。
浅場の子よりも逃げないのでコチラの方が撮りやすい。。。
美しい魚ですよね♪
120705-futairo.jpg

なんとなく?マツカサウオを撮ってみた。
大島では普通にどこにでもいるのですが、この金色は
何度見てもやっぱり凄い!と思う。
120705-matukasa.jpg

浅場ではあちこちで、イシモチの口内保育が見られます。
誰でも3分くらい粘って見てればこのように口の中の
卵の様子が確認出来ますよ~
120705-isimoti.jpg

卵と言えば、梯子パイプのカエルウオ!も例年通りに
卵を守っています。内側にビッシリと金色の卵が!

7月、8月、どの週末も余裕あります!是非潜りにいらして
下さいませ!!
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR