水中は産卵期に突入!

7月6日(金) 天気:曇りのち雨
<秋の浜>
透明度:10m前後 水温:20~22℃ 海況:良好


午前中は晴れ間も見えましたが夕方からは雨でした。
梅雨らしい毎日が続き、陸は蒸し暑いですが海は快適です。

相変わらず透明度がパッとしませんが水中はいろんな魚達が
産卵期を迎え、ペアの姿、抱卵中、交接中などなどアツアツ?
な状態です(^^;

まずはアカホシカクレエビ!写真では解りづらいですが、
この子は卵をいっぱい抱えていました。
120706-akahosi.jpg

浅場ではペアで卵を守るタナバタウオ!の姿が。
普段はこんなに近づいて撮らせてもらえませんが、今は
このような可愛いお顔が撮れます♪
120706-tanabatauo.jpg

残念ながら口内保育中ではありませんでしたが、ジョー君も
そろそろ卵を口にいっぱい抱える頃なんですけどね~
120706-jyo.jpg

こちらはまだ1cmくらいのイガグリウミウシ!
生まれて間もないので、まだ突起が白いままです。
もう少し大きくなるとピンク色に変化していくんでしょうね。
120706-igaguri.jpg

他にも、マツバスズメダイ・アマミスズメダイyg・
フタイロハナゴイ・インターネットウミウシ・ヒラメ・
ワニゴチ・コールマンウミウシ
などが。

明日は前線の影響で南西風が強まりそうです。。。あまり
強く吹かなければいいのですが。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR