穏やかな平日の海でした~♪

9月26日(月) 天気:晴れ

<野田浜> 透明度:15m 水温:26.8℃ 海況:ベタ凪
<秋の浜> 透明度:15m 水温:22~26℃ 海況:良好


朝から雨の心配がないような晴れ日となりました♪
こんな天気なら、ずっと乾かずジメジメしていたレンタル関係が一気に干せます(^^)
早く全部渇いてくれ~

さて初めの大島を潜る新規のお客様を迎え、のんびり2本ガイドしてきました~

1本目は野田浜へ。。。

陽射しの入る水中は本当に潜っていて気持ちいい~!!
浅場からまずまずの透明度、そして何よりも暖かい水温がとっても快適でした♪

ロープエンドで、ちょっと珍しい?アジ系の群れに遭遇。。。
胸ビレだけが黄色く、背ビレ&尾ビレが黒っぽい。
カスミアジygの群れ!です。ん~黒潮の恩恵ある秋の海って感じですね~
160926-kasumiaji.jpg

ツユベラygも定位置で可愛く泳いでいました~
160926-tuyubera.jpg

水中アーチにはイサキの群れ!が戻っていました。数日前は空っぽだったのに
ちょっとした水温や流れなどによって、見れたり見れなかったりですが、会えると
やっぱり嬉しいですね。
160926-isaki.jpg

ヨスジフエダイは変わらず水底で元気な様子でした(^^)
160926-yosujifuedai.jpg

ちょっと残念だったのは、ついにキンメモドキの大群!が消えていました。
全部、カンパチ達に食われたのか?引っ越ししたのかわかりませんが・・・
見応えあっただけに寂しくなりました。


2本目は秋の浜へ。。。

相変わらず、ものすごい魚影の数ですが水深15m以下は水温が22℃台で、
浅場が暖かいだけに、やたら冷たく感じます(^^;

ENしてすぐのシマハギygが今日は撮りやすそうだったので1枚。
何気に可愛い魚なのです♪
160926-simahagi.jpg

右の浅場に君臨してるナンヨウハギyg!も変わらず健在でした。
側にはホシゴンベygもいます。
160926-nanyouhagi.jpg

際壁まで泳いでくると、ムスメハギygなんかも居ました。
いつからここにいるのかな?まったく気づいていませんでした。
160926-musumehagi.jpg

浅場ではルージュミノウミウシがペアで見れました♪
160926-rurjyumino.jpg

他にも、アオリイカの卵・チンアナゴ・ハナゴンベyg・ツノダシの群れ・
レンテンヤッコyg・ワラサの群れ・
などが。





スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR