少し透明度が回復傾向です♪

10月12日(水) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10m 水温:22~24℃ 海況:やや波あり

本日はノーゲストだったので、午前中は庭の草刈りなどして、午後から1本だけ
潜ってきました~
ENすると、浅場に関しては連休中のような濁りではなく、少しクリアーな水中でした♪
そして水温も24℃台で気持ち上がっていました~


着底するとすぐにカンムリベラygがウロウロと。。。
以前からいるのですが、見れる時と見れない時でバラつきが多いです。
161012-kanmuribera.jpg

際沿いでは相変わらずハナゴンベygが元気いっぱいで、かなり撮りやすいです。
161012-hanagonbe.jpg

側ではムスメハギyg・アマミスズメダイyg・チンアナゴなども健在です。

深場ではフタイロハナゴイも定位置で元気でした~
そしてこの辺りの中層では、大きめなカンパチ!が群れで捕食に現れていました。

週末は見れなかったアジアコショウダイygも今日はバッチリ。
161012-ajiakosyoudai.jpg

カイメンに寄り添う極小のイロカエルアンコウygは何だか白→レモン色っぽく?
161012-iro.jpg

浅場に引き返し始めると、なんと2匹のヒメクサアジ!に遭遇しました♪
毎年見れるにせよ、滅多にお目にかかれないのでラッキーでした。
161012-himekusaaji.jpg

タテジマキンチャクダイygも定位置で観察出来ました。
161012-tatekin.jpg

浅場では、やはり外せない人気のクマドリカエルアンコウ!
ゆっくりですがノソノソと歩いて?いました。まあほぼ定位置ですが(^^;
161012-kumadori.jpg

もちろんマダラタルミygもまだ頑張っています。

その後はミヤケテグリygを見てEXへ。。。
161012-miyaketeguri.jpg

ハシゴ前まで来て、そういえば先週ちょっと話題となっていた魚がまだ残っているか
確かめに向かってみると・・・まだ居てくれました!
ナミダクロハギ!です。
個人的には大島で初めて見たし、初めて写真も撮りました~
こんな南方種まで現れてしまうなんて、すごいぞスーパービーチ秋の浜!!
161012-namidakurohagi.jpg

まだまだこの先、いろんな魚が現れそうですね(^^)/


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR