体験DIV&ファンガイドな1日♪

10月20日(木) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:25.2℃ 海況:良好

今日は朝一で体験ダイビングで潜り、その後にファンガイド2本でした~
相変わらず、西側のポイントにはフィリピン近くにあった台風のせい?と思われる、
ウネリが消えません。なので体験も含め、今日もALL秋の浜でした~
残念ながら、昨日までの真っ青な透明度ではなかったものの、まだまだキレイですし、
何よりまだ25℃台の海が楽しめています♪

まずは初めての体験ダイビング♪という地元の島民のお客様。
島民と言っても仕事で新たに大島に移り住んできた方で、大島の海が
当たり前の大島っ子という訳ではありませんので、とっても感動されていましたよ~
161020-taiken.jpg

さてファンガイドの方は・・・
あまり目新し発見はありませんでしたが、ENしてすぐに、ちょうど潜っていた地元ダイバーの
大先輩からムスジコショウダイygを教えて頂きました。この子は今季初かな?!
161020-musuji.jpg

その他は最近見れてる人気種をいろいろと。。。

上級者ゲストさんのリクエストがヤシャハゼ!だったので、撮ってもらってる間に近くを
ウロウロと。。。
まずはヒレナガネジリンボウ!が沢山見れました。全部で6個体かな。。。
その中でも一番寄れた個体がこの子です(^^)/
161020-hireneji.jpg

もちろんヤシャハゼも昨日のペア!からシングルの個体も沢山見れています。

浅場に戻る途中、大人気のニシキフウライウオにちょっとだけ寄り道。。。
まだ単独でした~早くペアにならないかな~。。。
161020-nisikifuurai.jpg

そして今日は!クマドリカエルアンコウがすぐに目に飛び込んできました(^^;
いったいこの2日間は何で見つからなかったのかが、ただただ不思議です(><)
161020-kumadori.jpg

フリソデエビの幼体!もしっかり定位置で観察出来ました~
161020-furisode.jpg


2本目は、時間が遅く暗くなってしまったので・・・浅めにご案内を。。。

まずはフタスジリュウキュウスズメダイyg!
今まではこのサンゴには居なかったので、きっと前から居た近くの子が
引っ越ししてきたんだろうと思っています。
161020-futasujiryukyuu.jpg

そしてここでゲストさんがハマった?クビアカハゼとテッポウエビ!
中々セットで撮る機会がなかったので、一応僕も撮ってみました。
161020-kubiaka.jpg

側では以前から居ついてるアブラヤッコygも元気でした♪
161020-aburayakko.jpg

浅場ではマダラタルミygを久々に撮ってみました~だいぶ成長しましたね。
161020-madaratarumi.jpg

ラストはヒレグロコショウダイyg!
今年は当たり年なのか?比較的コショウダイ系の幼魚をよく見かけます。
161020-hireguro.jpg

他にもソウシハギ・メガネスズメダイyg・セミホウボウyg・タテジマキンチャクダイyg
などが見れています。

さーて明日はまた何が見れるか楽しみです♪


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR