ようやくハタタテハゼも現る!

10月24日(日) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:12~15m 水温:24.2℃ 海況:波あり
<野田浜> 透明度:10~15m 水温:24.2℃ 海況:ほぼ良好


本日も新たに高速船到着のゲストがいたので、入れ替わりの計3DIVです。
新たに到着されたゲストの中で、初ファンダイブの方もいたので・・・海況が
とても心配だったのですが、無事に潜れる海があって良かったです(^^)/

しかし予報通り、北東の風が強く・・・午前中は大荒れだった秋の浜(><)
ただ午後からは、風が急に弱まり・・・初心者でも何とか潜れる海況にまで回復しました。
そして、ずっと続いていた西側のウネリもかなり収束に近づき・・・
本日やっと唯一、野田浜にだけは潜る事も出来ました~♪


1本目の秋の浜は・・・朝一の海況チェックの時は大して波も高くなく、普通に潜れると
判断して、迷わずゲストと来てみたのですが、たった1時間ちょっとでまるで別の海か?
と思うほど、高波に変わっていました(><)こんな事もあるんですね~恐るべし!

しかし、朝の段階では野田浜にはウネリが多少残っていたので・・・まあ上級者だし、という事で
思い切って潜ってきました~。実際にはEXの際、かなり危なかったんですけどね(^^;

ただ海の中では嬉しい出会いも。。。
数日前から情報だけは頂いていて、中々見に行けなかった魚。。。
そうようやっとハタタテハゼ!の登場です。今年は遅かったのですがやっと現れてくれました。
ただちょっと水深が深く、中上級者向けでしょうか。。。
161023-hatatatehaze.jpg

他にも本日の秋の浜ではこんな子達と遊んできました~

黒いイロカエルアンコウ!相変わらず、魚に見えないですね(^^;
161023-iro.jpg

アジアコショウダイyg!この子は午後から潜った初心者向けのコースの個体です。
161023-ajiakosyoudai.jpg

リクエストの一つだったヤシャハゼのペア・ヒレナガネジリンボウのペアはどちらも
出てはいたのですが・・・今日はやけに敏感すぎて、まったく見せれず(><)

他に、ヨコシマクロダイyg・クロメガネスズメダイyg・クリアクリーナーシュリンプ・
クマドリカエルアンコウ・ヒレグロコショウダイyg・タテジマキンチャクダイyg・
ヒラメ・イソギンチャクエビ・アカハチハゼ
など。

野田浜は思っていた以上に透明度は良く、潜ってみても大してウネリは強くなく
初心者チームでも潜れたレベルです。


そして野田浜での一番のヒットは、1mオーバーの巨大クエ!!
最近、マクロ系の魚ばかりだったので、何だか久々に大物をお見せ出来た気がします。
なので、2カット載せちゃいま~す(^^;
161023-kue1.jpg

161023-kue2.jpg

水中アーチの中では、ヨスジフエダイygが変わらずペアで健在でした~
161023-yosujifuedai.jpg


さて、明日もどこまで北東風が吹くのやら(><)また海況選びが大変そうです。


 
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR