久々にダイビング日和な週末に♪

11月5日(土) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:23.4℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:23.2℃ 海況:ほぼ良好


早朝から潜れる海探しに走り回らない週末はいつぶりだろうか?
本日は朝から穏やかに晴れて、最高のダイビング日和となりました~♪

そして今週末は「伊豆大島MDフェアー!」なのでしたが・・・何だかダイバーの数は
ちょっと寂し気な気がしなくもなかったかな(^^;まあもう11月ですからね。。。

さて、昨日からのゲストに本日到着のお客様も合流して、早朝から元気に計3DIV
1本目はケイカイからです。。。

いつもの壁で、アデヤカミノウミウシを紹介していると、側でムラサキウミコチョウ!を発見。
ですが・・・何だか微妙に変だなあと思い、とりあえず撮って先ほどPCの画面で確認したら
ビックリ!
なんとムラサキウミコチョウアデヤカミノウミウシの幼体が乗ってる~♪
こんな事もあるんですね~(^^;
161105-murasakiumikochyou.jpg

そしてこのダイビングでちょうど「祝50本!」というゲストのWさん。
おめでとうございま~す!!
161105-oiwai.jpg

側ではゴイシウミヘビも祝福してくれていた?ようです(^^;
161105-goishiumihebi.jpg

他にも、定位置のハナタツ!は運よくペア♪で見れました。
写真は上手く撮れなかったけど、1mオーバーの巨大アオウミガメ!にも会えました。


2本目、3本目は秋の浜でドップリと!

まずはクマドリカエルアンコウを見てもらってから沖へ。。。今思うと贅沢なガイド順ですね(^^;

砂だまりではクビアカハゼがご機嫌でした~
161105-kubiakahaze.jpg

ニシキフウライウオはこれまた運良くペア!になっていました~
♀のお腹には、変わらずタップリと卵が抱卵されています!
161105-nishikifuuraiuo.jpg

際壁に降りて、ハナゴンベygをご紹介。今日もご機嫌に撮らせてもらえました。
161105-hanagonbe.jpg

チンアナゴをゲストに見てもらいたかったのですが、コチラは不機嫌だった様子で
全然見せれませんでした(><)
そんなすぐ側で、ゲストの一人がいつの間にかハタタテハゼを撮っていました(^^;
やっと際沿いにも居ついてくれました~ 見つけたTさん、お手柄です♪

その後は、ゲストさんリクエストでお酒を貯蔵して、、、アジアコショウダイや、
コロダイyg・ホシテンスyg・マダイygなどを見てEXしました~

3本目は右から今熱い中央エリアへ。。。

まずはヨコシマクロダイygを見てから沖へ。すると砂地でヒラメ!を発見。
久々に顔をクローズアップでパシャリ!目がキレイなんです。
161105-hirame.jpg

リクエストのジョーフィッシュ!はすぐに地元ガイドさんの情報通りの場所で発見。
何だかんだ、個人的に3週間ぶりくらいに見た気がします。まだ居たんですね~
161105-jyo.jpg

その2m以内では赤いカミソリウオもいました。こちらは残念ながら単独でした。
161105-kamisori.jpg

そしてこれまたゲストのTさんがピカチュウ!こと、ウデフリツノザヤウミウシを発見。
何だか本日の彼女は神ってました!!(^^;
161105-pika.jpg

もちろんこのジョーフィッシュから半径5mエリアにはヤシャハゼ&ヒレナガネジリンボウ
などの姿もありましたが、無減圧時間内では全部の紹介と撮影は無理でした~。

という訳で、急ぎ浅場へ引き返し・・・マダラタルミyg・タテジマキンチャクダイyg・
イソギンチャクエビ・ニセクロスジギンポ
などを見てEXへ。。。

終わってみれば今日も充実した秋の浜の魚影&魚種でした~(^^)/
さすがはスーパービーチですね♪



スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR