荒れ気味な1日でしたが潜れました~

11月10日(木) 天気:曇り

<野田浜> 透明度:10~15m 水温:23.6℃ 海況:やや波あり
<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:23.2℃ 海況:波あり

昨日から北東風(ナライ)が続き、この日も荒れ気味な伊豆大島!
新たに新規のお客様を迎え2DIVしてきました~

1本目は野田浜に。。。

久々のドライスーツでのダイビングという事で、様子を伺いながら
感覚を取り戻すダイビングでした。

沖へ向かう途中ではシロタエイロウミウシがペアで見れました。
161110-sirotaeiro.jpg

水中アーチ内は今日も魚の群れは無く寂しかったのですが、
白いハナタツだけは健在でした♪
161110-hanatatsu.jpg

お客様のウケが良かったのはアーチ上に群がる、ミツボシクロスズメダイの群れ!です。
確かに、この数はすごく多いですもんね~
161110-mitubosi.jpg

さて、2本目は何とか北東風が少し弱まったので秋の浜に行ってみました。
まあ波は普通にありましたが、何とかEN・EX出来そうだったので潜っちゃいました。

まずはモンツキハギygの黄色いカラーがすごく目立っていたのでご紹介。
161110-montukihagi.jpg

次いで久々にテンクロスジギンポに立ち寄りました。今日も笑ってる~
161110-tenkurosuji.jpg

ハナゴンベygは今日もバッチリ出ていました。
161110-hanagonbe.jpg

先日ゲストが見つけてくれたハタタテハゼにも会ってきました~
161110-hatatatehaze.jpg

砂地ではアジアコショウダイygが定位置です。
161110-ajiakosyoudai.jpg

浅場に戻ると、前から1mオーバーのネコザメ!が出現。
ネコザメを見たのは何ヵ月ぶりだろうか?最近はめっきり個体数減りましたね~
161110-nekozame.jpg

今回のゲストさんはWETの予定でしたが、あまりにも陸上が寒いので
急遽、ドライレンタルに変更で潜りました。
いやあ、、、いよいよ秋~冬になってきましたね~

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR