11月12~13の週末ログです(^^;

11月12~13日 天気:曇り~晴れ 

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:22~23℃ 海況:やや波あり
<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:22~23℃ 海況:良好


実は11月に入ってから、夏の疲れが今頃出たのか?ずっと体が怠く微熱が続いて
いたのですが、まあいつも通りに気合いで乗り切り!乗り切り!でしたが、週明けから
熱が上がり、今年初のダウン(><)病院には行ったもののやはり「ただの風邪」で
まあ、下の息子の夜泣き時期にも重なったし、いろんな疲れが出たらしく・・・
そんな訳で今週の平日はおとなしく布団の中でずっと休養しておりました。
本日から少し良くなったので、ようやく先週末のブログを書いております(><)

記憶の限りでは、風の静かな週末で天気も小春日和に恵まれ、ゲストの皆さんも
WETで潜っていたくらいですから。。。


とりあえず見れた魚としては下記のようなところです。

12日(土)は秋の浜に2DIV♪

ジョーフィッシュは元気な姿で人気者!
161112-jyo.jpg

側のヤシャハゼはかなりシャイな個体もいますが、よく探せば撮らせてくれる
個体もいるのでまずまずかな。。。
161112-yasya.jpg

ニシキフウライウオもペアで見れてラッキーでした。
欲言えばもう少し近づいて欲しかったのですが(^^;
161112-nisikifuurai.jpg

チンアナゴも元気、元気!
161112-chinanago.jpg

ハナゴンベygはかなり成長して幼魚感があまり無くなってきました。
161112-hanagonbe.jpg

浅場では久々にヒレグロコショウダイygに会えました~でも動きまくり。。。
161112-hireguro.jpg

そしてついに?やっと?タイミング良くフリソデエビに再会!
ちょうどトレーニングで潜っていたバディ潜水チームのK&Aペアから
手招きで教えて頂いちゃいました~♪
 
161112-furisode.jpg


13日(日)は1本目:ケイカイ、2本目:秋の浜へ

水中海況は東も西もほとんど変わらずでした。ただ風が無風に近く太陽が
あったので非常に陸上が暖かかった印象です。

このところ、ケイカイに潜れば会えるこのウミウシ達からご紹介です。

まずはムラサキウミコチョウのペア!
こんなサイズの違うペアってすごく珍しい気がします♪とっても可愛かったです。
161113-murasakiumikochyou.jpg

そして今年のケイカイの代名詞と言っても良いくらい、必ず見てる・・・
アデヤカミノウミウシです。こう当たり前に見れちゃうと有難みが薄れてきますね(^^;
161113-adeyaka.jpg

そしてアデヤカミノ~に並んで必ず見てるのがこのハナタツ!
だけど今日はオレンジの子じゃなく、黄色の個体でした。
161113-hanatatsu.jpg

唯一の大物?はカスザメ!です。
本当はカメが一番見たかったのですが・・・そういう日に限って見れず(><)
161113-kasuzame.jpg

ラストは久々に現れたキャラメルウミウシです。
またしばらくこの場所で見れると良いのですが・・・。
161113-kyarameru.jpg


そして2本目に潜った秋の浜では、激レア魚のホホスジタルミygを見てもらいました。
場所が場所なので、毎回見に行けず・・・もしかしたら居ないかも?と思いつつ
こうして見れるとホッとします。
161113-hohosujitarumi.jpg

そして現地ガイドさんに教えてもらった小さなクマドリカエルアンコウyg
やはり人気種で、大勢の方が撮るので・・・1枚だけ証拠程度に撮ったものです(^^;
でも位置的にすぐに居なくなっちゃいそうで怖いですね。。。
161113-kumadori.jpg

もちろん他にもいろんな魚を見た気がしますが・・・すみません更新が今日17日なので
こんなところが精一杯でした。

明日は何とか調査で潜ってこようと思ってはいます。


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR