連休初日は穏やかな海でした~♪

1月7日(土) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:16.4℃ 海況:ほぼ良好
<野田浜> 透明度:10m 水温:17.2℃ 海況:ややウネリあり

年明け最初の土曜日、連休初日は天気も良く、風も弱く穏やかな1日でした。
そんな本日からリピーターゲストさん達や新規のゲストさんをお迎えして
のんびり2本潜ってきました~

まだドライスーツビギナーの方もいらしたので、ガッツリとは潜っていませんが
やはり冬・・・30分過ぎると、体が冷えてきますね~(^^;

潜ってみると、年末年始の時には居た人気種がやや減った印象です。
もしかしたらどこかに隠れているだけかもしれませんが・・・。


まずは深場のジョーフィッシュ!!
水温が低いせいか?やや巣穴からの出が悪い気もしましたが・・・
無事、全員見れています。
170107-jyo.jpg

嬉しかったのはバラハタygとの出会い!
個人的には2年ぶりに見た気がします。。。いつからここに居たのかな??
ただゲストの残圧が少なかったので・・・僕だけのチラ見確認でした。
170107-barahata.jpg

浅場ではオオモンカエルアンコウygが定位置に復活してくれてました。
居ない時はいったいどこに隠れているのやら。。。
170107-oomon.jpg

他にも、ニシキフウライウオ(ゲストのみ確認)・キツネベラyg・キイロウミウシ・
クビアカハゼ・イサキの群れ・アオリイカの群れ・カンムリベラyg
などが。


2本目はゲストからのリクエストで野田浜に。。。

この時期は日暮れが早いうえに、高速船の到着が遅いのでどうしても2本目が
夕方の水中になってしまいます(><)
今回もかなり暗めの水中でしたが、それなりに楽しめました♪

ゲスト全員が喜んでくれたのは大きなカスザメ!
いつもなら砂地を探すところですが、今回はなんとカスザメの方から
こちらに向かって泳いできてくれたのです。こんなラッキーな事もあるんですね♪
170107-kasuzame.jpg

相変わらずシロハナガサウミウシは数個体いますね。
170107-sirohanagasa.jpg

他にも、イソギンチャクエビ・マツカサウオ・スミゾメミノウミウシ・
ミツボシクロスズメダイyg・シロタエイロウミウシ
などが。

さて・・・明日は南岸低気圧がやや発達しながら通過する予報です。
大島でも風と雨が強まる予報ですので、何とか潜れれば良いのですが・・・
不安が残ります。果たして!






スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR