午前と午後とで全然違う海でした(^^;

1月21日(土) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~20m 水温:16℃ 海況:良好→高波

久々のゲストと一緒のダイビング。。。西側のポイントはウネリが残ったので
秋の浜に2本潜ってきました。

しかし、比較的穏やかな午前中に対して、午後は風向きも変わり海が一変!
タイミングを計らないとEN出来ない程の海に変貌してしまいました。
いやあ、自然の驚異ですね(^^;


さて海の中はまだまだいろんな人気種がたくさん居ました♪

まずはヤリカタギyg!まだ居たんですね~水温的にはもう限界なハズですが。
170121-yarikatagi.jpg

砂地でクビアカハゼを久々に見ました。テッポウエビも一緒です。
170121-kubiakahaze.jpg

ジョーフィッシュは相変わらず定位置でご機嫌でした。
170121-jyo.jpg

驚いたのはヤシャハゼ!が2ヵ所で見れた事です。水温も低いので
もう出てないかと思いましたが、ご機嫌でした。
170121-yasya.jpg

側ではオドリカクレエビも健在でした~
170121-odorikakureebi.jpg

浅場に戻り始めると、久々にイガグリウミウシに遭遇しました。
最近何だかウミウシ見てないな~(^^;
170121-igaguri.jpg

すると今度は大きな岩の隙間で少しだけ成長したタテジマキンチャクダイyg
遭遇出来ました。定位置ではありませんがまだ残っていたんですね~
170121-tatekin.jpg


2本目は際沿いに。。。

アカシマシラヒゲエビは定位置で健在でした。
170121-akasimasirahige.jpg

定位置と言えば、、、漁礁が消えた後もチンアナゴだけはそのままの場所に
居残っています(^^;

ハナゴンべ!も未だ健在!去年出てからもう1年です。これはこれで素晴らしい事です。
170121-hanagonbe.jpg

際を上がると、フルセゼブラヤドカリが見れました。キレイなヤドカリですよね♪
170121-furusezebura.jpg

他にもいろいろ居ましたが、高波が心配だったので・・・早々に引き上げました~
明日は久々に西側のポイントにも潜りたいなあ
。。。


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR