キレイでも水温は17℃(^^;

7月19日(木) 天気:晴れ
<秋の浜>
透明度:8~20m 水温17~21℃ 海況:良好


連休後はネイチャーガイドでバタバタしていたら梅雨が明けて
いました~
少し海が開いていたので、何か変化は?と思ったらほとんど
変わらず相変わらず、水温が低いままです(><)
この暑さですから、当然スーツはWETなのですが水中は
ドライが欲しいくらいです。


しかも本日はカメラを水槽の中に入れっぱなしで忘れる始末(><)

気を取り直してENすると水深7mくらいまでは水温20~21℃
ですが、その先はグングン下がって水深20mでは17℃と、、、
冷蔵庫の中にいる気分です。

見れた魚としては、久々にベニカエルアンコウが2個体!
最近カエルアンコウが少なくて何気に寂しかったですから、
いよいよどんどん出没してもらいたいところです。

珍しいウミウシとしてはボンボリイロウミウシ!
今年に入って2回目の遭遇。これは撮りたかったなあ(><)

深場ではどの子も一瞬でしたが、ハナゴンベyg
ケラマハナダイyg・キシマハナダイygなども見れました。

大物?としてはマハタ?と思われるハタ系が。。。ちょっと
遠目だったのでハッキリとはみていませんが、まあまあの
サイズでした。

浅場ではハナキンチャクフグygが登場しました!

他には、ジョーフィッシュ・アカホシカクレエビ(抱卵中)・
インターネットウミウシ・ムラサキウミコチョウ・
コールマンウミウシ・ハナゴイyg・巨大ツノダシ
などが。

そろそろニタリとかハンマーとかが見れたら良いのですが。。。
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR