穏やかな週末でした~♪

3月5日(日) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~12m 水温:15.8℃ 海況:ややウネリあり

昨日も今日も風が弱く、しかも好天に恵まれ中々のポカポカ陽気ダイビングが
楽しめました。
そんな中、本日もリクエストで秋の浜をマッタリと2本潜ってきました~

まあ今日はこれといった目新しい生き物には会えませんでしたが、いろんな種類を
楽しんでもらえました~

まずはコウイカの仲間!
これからの時期はだんだん個体数が増えていきます。
イカって見るとつい撮っちゃうんですよね~(^^;
170305-kouika.jpg

砂地の定番カスザメ!
このところ、右の砂地でほぼ100%見れていますね。
170305-kasuzame.jpg

残念ながらお目当てのヤシャハゼは巣穴から出ていませんでしたが、
セミホウボウの可愛いサイズがウロウロしていました~
170305-semihoubou.jpg

久々にアキノハマカクレエビの場所にも立ち寄ると・・・未だ健在で
一安心です。
170305-akinohamakakureebi.jpg

この辺りでは他に、ミズヒキガニ・サンゴトラギス・シマウミスズメygなども
見れています。

浅場に戻りつつ、アブラヤッコyg・ルージュミノウミウシ・テンクロスジギンポ
なども見て頂きました。

段壁では久々にヌノサラシ!(比較的小さめ)が見れました。
やっぱり寒いのか。。。小さな穴からまったく出てくる雰囲気じゃなかったです。
170305-nunosarasi.jpg

ミヤケテグリygは1本目だけ観察出来ました。
手前に居るときはすぐに目に入りますが・・・姿が見えない時は何処へ?
170305-miyaketeguri.jpg

久々にフトスジイレズミハゼとも遊んできました。
ゲストの1人はこの魚にハマった様子で一生懸命探して撮っていました~
170305-futosujiirezumi.jpg

この2日間、風はほとんど無かったですが、結局ウネリは残っていました。
水中も白濁感が残って、もうちょっとクリアーだと、より嬉しいですが・・・
まあ贅沢な悩みかもしれません。




スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR