水温15度台に上がるもウネリ続く。。。

3月22~23日(水~木) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:10~15m 水温:15.3℃ 海況:ややウネリ
<野田浜> 透明度:5~10m 水温:15.8℃ 海況:ウネリあり

2日間まとめての更新ですみません。
当店のお客様でもあり、インストラクターでもあるお客様と調査ダイビングで
2日間潜ってきました。

陸上は風も弱く、海も穏やかなハズ。。。なんて思っていたら、意外と荒れてまして
浅場は常に揺られまくりの海況でした(><)
深場の透明度はスコーン!と比較的良いので潜ってしまえば快適なのですが(^^;

主には地形等の確認だったので、あまり魚のリサーチはしなかったのですが、
2週間前には居たけど、今回は居ない・・・という非常にネタが乏しくなった印象が
あります。まあ、越冬できるかできないかの瀬戸際ですから、仕方ありませんよね。


そんな中ですが、見れた生物の紹介を少々。。。

まずは大き目なイロカエルアンコウ!
この子だけは、もう1ヵ月近くいるでしょうか。。。微妙に場所を変えたりしてますが
基本同じような場所にいます。
170323-iro.jpg

ジョーフィッシュ!
去年は約5年ぶりに大ブレイクしましたからね~今も2個体確認できています。
170323-jyo.jpg

コールマンウミウシ!
この子は若干、色が薄いバージョンですね。。。徐々にウミウシ達が増えてきました。
170323-korlman.jpg

唯一の新顔?がこの子。。。ウミテング!!
大きさは4cmはあるので、きっと去年からずっと左の砂地をウロウロしていた
個体だと思われます。それでも約3か月ぶりの再会かな?
170323-umitengu.jpg

アキノハマカクレエビ!
この子はさすがに低水温にも余裕で耐えられるのでしばらくは見れそうです。
170323-akinohamakakureebi.jpg

最後はヒラムシの仲間!
なのですが、この写真はお腹側(裏側)が主に映っています。
それが逆に妙に美しいと思ったので載せちゃいました(^^;
170323-hiramusi.jpg

野田浜は全体的に浅いので・・・終始うねりの影響があって大変でした~
早く穏やかな海に戻ってもらいたいものです。




スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR