GWもボチボチ終焉となります。

5月5日(金) 天気:晴れ

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:18~20℃ 海況:良好

GWの賑わいも今日までかなあ。。。本日の午後にはダイバーの数も激減してました。
当店のゲストも僕がガイドするのは今日で終了。寂しい限りです(^^;


さて、海の透明度は昨日とあまり変わらず比較的に良い状態をキープです♪
何よりも今日になって水温がグーンと上昇しまして、秋の浜に至っては、
深場で18℃、浅場で19.8℃となっていました。そんな訳で潜っててだいぶ快適です!


透明度も水温も上がったので、もしや?と思い見に行くと・・・
やはり今日もヤシャハゼ!が顔を出していました♪見れたのはGW直前だったので、
約1週間ぶりの再会です。
なぜこんな写真かというと、それはヤシャハゼの奥のムチカラマツにイボイソバナガニ
ちゃっかり写ってるからです!見えますか?無理やり、1枚に収めてみました(^^;
170505-yasya-iboisobanagani.jpg

側では、オドリカクレエビ・ジョーフィッシュ・ワカヨウジ・ミスジスズメダイなども健在です。

浅場に向かう途中では、テントウウミウシも定位置でした♪


2本目は、際壁のコースを久々にガイドしてみました~

セルフで潜っていたショップスタッフにインターネットウミウシの情報を頂いたので、
早速見に行ってきました~目印が解りやすかったのですぐに見つかりました♪
巨大です!15cmくらいありました。ワイドで撮っても良かったかな~?
170505-internet.jpg

ゲストさん達が撮ってる間に、その側でシロボシスズメダイygを撮影。
170505-sirobosisuzume.jpg

久々にイガグリウミウシにも会えました~
170505-igaguri.jpg

そこからは一気に浅場に戻り、のんびり散策していると・・・
これまた久しぶりにホムラスベヨコエビのペア!に遭遇♪
5mmあるかないかの大きさですが、これまた可愛いのです(^^)/
170505-homurasubeyokoebi.jpg

他にもニシキウミウシ・アカシマシラヒゲエビ・シロウミウシ・ルージュミノウミウシ・
イロカエルアンコウyg
などが見れています。

明日はセルフで潜ってるショップさん達だけなので、海はお休みかな~?(^^;


スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR