今年もドリーがやってきた♪

10月5日(木) 天気:晴れ時々くもり

<秋の浜> 透明度:12~20m 水温:24~26℃ 海況:波あり

朝からは北東風が強く、秋の浜に潜れるか心配でしたが・・・
意外と普通に潜れちゃいました(^^;
本日は毎年、遠方の青森からいらっしゃる上級者のリピーターさんだったので、
何とか潜れて本当に良かったです。


そして、今年もようやくドリー!こと、ナンヨウハギyg!がやってきてくれました~♪
ここ数年は毎年恒例のように現れていたので・・・ついに今年は途切れたかあ(><)と
落胆していた矢先でしたので、妙に嬉しかったですね~
171005-nanyouhagi.jpg

さて、1本目はアケボノハゼ!にチャレンジ!
3回目のトライでようやくペア♪の姿を見る事に成功しました~
いやあ、改めて秋の浜って凄いビーチですよね~
171005-akebonohaze.jpg

凄いといえば。。。写真はありませんが、ニシキアナゴ!が連日、大人気ですね~
ほとんど海外でしか見れない稀種ですから、やっぱり秋の浜って凄いです。

久々にトサヤッコ!を撮ってきました~大島では個体数多い方ですが・・・
今年は中々浅い方へ上がってきてくれませんね~(^^;
171005-tosayakko.jpg

最近、ネジリンボウ!がじつに元気です(^^)
今日もここまでホバーリングしてるし、ここまで寄って撮れちゃいますから!
171005-neji.jpg

近くではヒレナガネジリンボウがペア♪で撮らせてもらえちゃいます!
テッポウエビも美しいですね~
171005-hireneji.jpg

他にもオトメハゼ!なんかも近くで見れました~
171005-otomehaze.jpg

浅場へ戻り始めると・・・ビビットな黄色いカイメンにイソギンチャクモエビが!
何だか面白くて撮ってみました~
171005-moebi.jpg

そしてキンギョハナダイに交じって、ケラマハナダイygの姿も~
171005-kerama.jpg

ふと、中層に目線を上げると、ナンヨウカイワリ?!と思われる真っ黒い魚が。
171005-nanyoukaiwai.jpg

浅場でウロウロしていると、大きさ8mm程のコウワンテグリygが見つかりました。
いやあこのサイズを見るのは久々ですが、めっちゃ!可愛いですよ~
171005-kowanteguri.jpg

明日も北東風ですね~(^^;何とか今日くらいの波であってもらえると助かるな~
果たしてどうでしょうか
。。。


ここにきて少し魚種が増えました~♪

10月3日(火) 天気:雨のち晴れ

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:26℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:10~20m 水温:24~26℃ 海況:良好


今朝は中々のまとまった大雨の中の早朝ケイカイからとなりました~
もちろん狙いはハンマーです。

最近の傾向として出現が少し早めになってるようなので、今日はいつもより早めに
潜り始めました~
すると、今日はしっかりとハンマーリバー!!に会えました~♪

[広告] VPS

もちろんアオウミガメにもたくさん会えましたよ。
中でもケイカイで一番の巨大ガメ「主」の動画が撮れたので載せちゃいます♪
[広告] VPS


日中潜った秋の浜も、次々と新ネタが増えてきました~(^^)/
まあ、ほとんどが頂いたネタ情報で恐縮ですが。。。

右斜面では相変わらずハタタテハゼ!が多いです。
171003-hatatatehaze.jpg

中央エリアではハゼ系が元気です。
今日もホタテツノハゼは定位置に♪
171003-hotate.jpg

ネジリンボウ!も元気でした。
171003-neji.jpg

スナイソギンチャクにはマルガザミが居ついていました~
171003-marugazami.jpg

情報頂いた、ニシキアナゴ!ですが目視では確認出来ますが・・・
コンデジではどうしても近寄れず、写真が撮れません(><)
でも海外でしか見たことがなかったので、まさかの大島に出現です。

タテジマキンチャクダイygも健在です。
171003-tatekin.jpg

久々にイガグリウミウシにも会えました。
171003-igaguri.jpg

浅場ではフエヤッコダイに遭遇!何気に今年初めて見たような?
171003-fueyakko.jpg

そして定番のカンムリベラygはいろんな場所で4個体も見れました(^^;
171003-kanmuribera.jpg

そして情報を頂いた2種のカエルアンコウ達です!

まずはイロカエルアンコウyg!ようやく待望のチビケロの登場ですね。
171003-iro.jpg

そして滅多に見ない色合いのオオモンカエルアンコウygまで登場です。
171003-oomon.jpg

どちらも最初に見つけたガイドさんに感謝です♪

終わってみれば今日は全部で4DIV!潜ったなあ。。。

10月もいい海が続いています!

10月2日(月) 天気:曇り

<秋の浜> 透明度:15~20m 水温:23~25℃ 海況:良好
<王の浜> 透明度:15~20m 水温:25~26℃ 海況:良好


太陽の姿はほとんど見えず、曇りがちな1日でしたが風は弱く、
海はどこも穏やかで最高のダイビング日和でした。

今日からリピーターの上級者ゲストさん達を迎え、のんびり2DIVしてきました~
どちらかと大物好きなゲストさん達なので、1本目はニタリ狙いで秋の浜へ。。。

潜ってみると、透明度は悪くなく視界は良好ではありましたが・・・
現実はそう簡単ではなく、その姿を見る事は出来ませんでした。

仕方なく後半はマクロ系に目線を切り替えて・・・

まずはホタテツノハゼ!
今日もご機嫌に巣穴から出てその姿を見せてくれました。
171002-hotatetunohaze.jpg

ニシキオオメワラスボ!
今までとは別個体なのかな?ちょっと小さめだし、いつもより深場で見つかりました。
171002-nisikioomewarasubo.jpg

キツネベラyg!
大島では決して珍しくはありませんが。。。
171002-kitunebera.jpg

先日地元ガイド仲間から情報をもらい、ミナミハコフグygです。
やっぱりこの子が1匹いると華やかになるイメージです。
171002-minamihakofugu.jpg

新顔のサザナミフグyg!
段上をウロウロしていたら、見つかりました。こんな子も流れて来たんですね~
171002-sazanamifugu.jpg


2本目は王の浜へ。。。

こちらも海況は良く、透明度15mオーバーで気持ちいい海でした~

王の浜と言えば、ケイカイと並びウミガメの聖地!
そんなわけで、本日はこんなウミガメ&ダイバーの写真から♪
171002-kame.jpg

あまりにも気持ちよさそうにカメと一緒に泳いでいたので、
動画でも載せちゃいます♪

[広告] VPS

サンゴの隙間ではかわいらしいヤリカタギyg!が何個体も確認出来ました♪
今年は出没がやや遅めでしたね~
171002-yarikatagi.jpg

湾内の中では相変わらずサザナミヤッコygが健在です!
171002-sazanamiyakko.jpg


さ~て、明日は超・早朝ケイカイでハンマー!狙ってきます♪
でも雨なんですよね~(^^;






秋晴れの中、穏やかな海でした~

9月29日(金) 天気:晴れ

<ケイカイ> 透明度:10~15m 水温:25℃ 海況:良好
<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:25℃ 海況:良好


朝のうちは北東風が強かったですが、午後からは全ポイント静かになりました。

本日は台風の影響で、2回延期となったゲストさん達が3度目の正直でやっと
大島を潜ることが出来ました~(^^;


初心者もいたので1本目は、秋の浜より穏やかなケイカイへ。。。

水温こそは変化ありませんが、やはり昨日くらいから始まった白濁感が気になります。
それでも10m以上は見えるし、場所によっては15mくらいの視界も。。。

久しぶりにTHEヒゲダイ!が見れました~渋くてカッコイイ魚です。
170929-higedai (1)

そしていつもは中々撮らせてもらえないアオブダイ!今日は運よく比較的寄って
撮ることが出来ました♪
170929-aobudai.jpg

このポイントはとにかくイサキ&タカベの魚影が濃く、ゲストさん達も大喜び!
写真はいまいちでしたが、大きなヒラマサも近くで見る事が出来ました♪


午後からは、風も収まったので秋の浜に行ってきました。

こちらも海は静かだし水温も高いのですが、白濁感が否めない透明度でした。
やはり黒潮パワーに陰りが見えてきたのかな?

久々にツユベラygを撮ってみました。
170929-tuyubera.jpg

ジョーフィッシュは相変わらず可愛く、人気者ですね~
170929-jyo.jpg

今日はハナアナゴ!と遊んできました~こいつも可愛いですよね~
170929-hanaanago.jpg

その後は、リクエストの大小拘らずの魚の群れ!を楽しみつつ浅場に戻りました。

天気予報ではまた明日からの週末、北東風が強いんですよね~
どうして週末になると荒れるのか?本当に魔のサイクルです(><)



大雨&ウネリにも負けず!

9月28日(木) 天気:雨時々曇り

<秋の浜> 透明度:15m 水温:25~26℃ 海況:ウネリあり

昨夜から明け方にかけてかなりの大雨だった大島。。。南西の風も強く・・・
西側のポイントはどこも大シケでクローズ状態でした(><)


しかし風下のハズの秋の浜でしたが・・・到着すると結構大きなウネリが
あって、正直驚きました(^^;
まあでも、初心者でも潜れる程度ではありましたが。。。


本日のゲストは皆さんカメラ派なので、比較的マクロ系中心に。。。

水温が高いおかげで最近はハタタテハゼygがとっても元気です。
個体数もだいぶ増えてきて、本日は5個体見れました~
170928-hatatatehaze.jpg

ネジリンボウもペア!で気持ちよさそうにホバーリングしていました~
170928-nejirinnbou.jpg

ホタテツノハゼも定位置で元気な姿が確認出来ました~
170928-hotatetunohaze.jpg

浅場では久々にオレンジ色?黄色?のトウシマコケギンポに♪
170928-tousimakokeginpo.jpg

ツノダシもようやく秋の浜の浅場に登場です(^^;
例年なら8月中の体験ダイビングの鉄板ネタだったのですが・・・
今年は本当に居ませんでしたからね~今頃になって感は否めません。

170928-tunodasi.jpg

昨日あたりから、秋の浜の透明度(青さ)に若干陰りが見え始めました(^^;
まだ水温は25℃以上あるので、問題ないかと思いますが・・・黒潮パワーが
離れると、ボチボチ水温が下がり始めるかもしれませんね(><)




プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR