久々にウミウシがいっぱい。

7月5日(木) 天気:曇り 気温:24~29℃ 風:南南西9m

<秋の浜> 透明度:5~8m 水温:20~21℃ 海況:やや波あり

今日もまたか~。。。って言いたくなる程、南西風が強く、西側のポイントは
高波で行けず(><)さすがに台風ウネリは無くなったけど、こう風が強くちゃね~

さて本日は、初来店された初心者ゲストさんと1日だけの2DIV♪
経験本数は20本程度でしたが、今回が驚きの日本での初潜り!
当然、水温26℃以下の海で潜るのも初めてな訳でして・・・
案の定、かなり寒がっていました(^^;

さて海の方は・・・残念ながら今日も、春濁り?ってくらい濁ってました(><)
正直、この時期にこの透明度は、、、唖然としか言いようがありません。


そんな中、今日は不思議とウミウシが良く目に留まりました。。。
たぶん水中が暗いから、白系のウミウシが目立ったせいかな?

まずはムラサキウミコチョウのペア!
誰かがマーキングの石を置いていてくれたので、すぐに目に入りました~
180705-murasakiumikochyou.jpg

続いてはノウメア・ワリアンス!
たまに見かけますが、いつも2日連続では見れないウミウシです。
180705-noumeawariansu.jpg

オハグロベラ!なんかも見てもらいました。今が旬でしょうか。。。
180705-ohagurobera.jpg

ボンボリイロウミウシも久々に見る事が出来ました~
浅場で見る事が多いですが、水深20m以深でも見かけたことがあります。
180705-bonboriiro.jpg

最後はツユベラyg!チョコチョコ場所は変えますが、健在ですね。
180705-tuyubera.jpg

明日は上級者のリピーターさんを迎えてガイドで潜ってきまーす。


ウーン・・・何だこの濁りは???

7月4日(水) 天気:曇り 気温:24~29℃ 風:南南西8m

<秋の浜> 透明度:6m 水温:21℃(水面のみ) 海況:ベタ凪

今日も南南西からの強風で、西側のポイントはクローズ状態。。。
なので、本日のスノーケリングのグループゲストさん達も、秋の浜で!


水面は非常に穏やかで、スノーケリング日和だったのですが・・・
3日前くらいから、嫌な濁り潮が入ってしまっていて、今日も変わらず(><)
そんな中でも、魚が多いのが大島の特徴♪
皆さん、とても上手に楽しんでくれました~
写真は、地元ショップスタッフさんに撮って頂いたものを拝借して、
珍しく、陸上から見たスノーケリング風景です(^^)
180705-snk.jpg

明日は、ファンガイドで潜ってきま~す。

今日は体験ダイビング!

7月3日(火) 天気:晴れ 気温:24~28℃ 風:南南西7m

<秋の浜> 透明度:6m 水温:21.8℃ 海況:ベタ凪

今日も南南西の風と台風7号からのウネリの影響で、潜れたのは秋の浜のみ!

そんな本日は若い女子二人組の体験ダイビングでした!
去年、沖縄で1回体験ダイビングを経験しているだけあって、練習もスムーズで、
水中でもかなり余裕がありました~
180703-taiken.jpg

残念ながら、この時期としてはあり得ない?くらい濁りがひどくて・・・
だけど魚影は本当に濃かったので、全然楽しめましたけど(^^;
早く透明度が回復してもらいたいところです。



早くも台風7号のウネリが(><)

7月2日(月) 天気:晴れ 気温:24~29℃ 風:南南西5m

<秋の浜> 透明度:8~10 水温:21.5~22.3℃ 海況:ベタ凪

昨日からの初心者ゲストさんと今日は3DIVの予定でしたが・・・
潜ろうとしていた西側のケイカイには、台風のウネリが入ってきてしまっていて
結果、潜れるのは秋の浜のみ・・・という事で、急遽2DIVノンビリ潜りました~


西側のポイントは全てウネリ波ですが、東側の秋の浜は今日もベタ凪です♪
ただ・・・透明度はさらに落ちてしまって、今日は全体的に8m前後(><)
それでも水温は逆に21℃~22℃台だったので、長くは潜れました~


改めて初心者さんとノンビリ潜ると、いろんな場所でミツボシクロスズメダイyg
見れるようになっていました~中上級者さんと潜る場合は、スルーする事が
多かったので、気が付いていませんでしたね~
180702-mitubosi.jpg

ちょっと立派なサイズのサキシマミノウミウシが見れました。
3cmくらいだったかな。このくらいの大きさだと初心者さんでも撮りやすいですね。
180702-sakisimamino.jpg

逆にこの子は小さいですが、おしりをフリフリと動かす姿がキュートな
イソギンチャクモエビです♪
180702-moebi.jpg

砂地では、ゲストさん達が完全にハマっていたハリセンボンがいっぱい!
沢山撮ってましたね~
180702-harisenbon.jpg

そして最後はミナミハコフグyg!女性には絶対というくらい人気な魚です♪
まあ確かに可愛いですもんね(^^;
180702-minamihakofugu.jpg

明日から天気が微妙に下り坂?!とりあえず秋の浜だけは潜れそうなので、
元気に体験ダイビングを楽しんでくる予定です。



ミヤケテグリygが仲間入り♪

7月1日(日) 天気:晴れ 気温:24~29℃ 風:南南西6m

<秋の浜> 透明度:8~10m 水温:18~21℃ 海況:ベタ凪
<野田浜> 透明度:8~12m 水温:20~21℃ 海況:ベタ凪


梅雨も明け、今日から7月!今年も夏スタートです(^^)/
それにしても暑いですね~大島では毎年8月にようやく29℃!となる事が多い
ですが・・・今年は7月1日で真夏日すぐ手前です。
逆に、水温は冷たいですね~これだけ気温が高いと、せめて水温は20℃以上欲しい
ものです。。。
さて、本日は1本目は昨日からの上級者さん達と。。。2本目からは本日からの
初心者さんも合流して、計3DIVしてきました~


沖へ向かう途中で見つけたラベンダーウミウシ♪になるのかな。。。
美しい色合いでした。
180701-rabendaer.jpg

ハゼ系は全滅に近かったですが、ジョーフィッシュは元気でした。
180701-jyo.jpg

際に出ると砂地にアカエイ!があまりにも目立ち過ぎていたので1枚。
180701-akaei.jpg

浅場のアサヒアハナゴイygもこう見るとだいぶ成長しましたね~
180701-asahihanagoi.jpg

そして、先日ガイド仲間に情報を頂いていたミヤケテグリyg!
今年も順調に?新登場です♪
180701-miyaketeguri.jpg

野田浜では、アーチの中にイシガキダイが沢山いたのでその中でも
一番大きな個体を1匹。。。
180701-isigakidai (1)

フィンを脱ぐくらいの超浅場ではカエルウオ!が印象的でした♪
180701-kaeruuo.jpg

再び秋の浜に戻って、まずはアマミスズメダイyg!
今日も美しいブルーラインでした。
180701-amamisuzumedai.jpg

久々に見たコガネミノウミウシ!意外と伊豆半島には少ないそうです。
180701-koganemino.jpg

最後はミナミハコフグyg!やっぱり浅場にこの子が1匹いるだけで、
浅場の印象が大きく変わりますね(^^;
180701-minamihakofugu.jpg

さーて、明日は何が見れるかな~


6月ラストは真夏のような週末に。。。

6月30日(土) 天気:晴れ 気温:24~29℃ 風:南南西6m

<秋の浜> 透明度:8~12m 水温:18~22℃ 海況:ベタ凪
<野田浜> 透明度:8~15m 水温:20~22℃ 海況:良好
<ケイカイ> 透明度:8~12m 水温:19~21℃ 海況:良好



梅雨明けしたらいきなりの暑~い陽気!大島でも今日が今年の最高気温と
なりました~かなり蒸し暑いけど、陽射しは夏!ですね♪


さて本日はファンダイビングのゲストさんは初心者と上級者で2チーム編成。
それとスノーケリングゲストさんがいらっしゃいました~


全体的に海は悪くはないのですが・・・素晴らしく良くもない感じ(^^;
昨日よりは、全体的に透明度が落ちてしまった感じです。
それでもいろいろ見れました~

秋の浜では。。。

久々のセンテンイロウミウシ!今年の初夏はウミウシがやや不作気味な感じ。。。
180630-senteniro.jpg

クビアカハゼ!は定位置で元気でした~
180630-kubiakahaze.jpg

浅場のアイドル!ツユベラygも健在です。
180630-tuyubera.jpg

今日も2匹の巨大ヒラマサに遭遇出来て、中層は相変わらず賑やかです。

ケイカイでは。。。

個人的に印象深かったのは、巨大なマダラエイ!!
中層を優雅に泳ぐ姿を下から煽って撮ってみました~
180630-madaraei.jpg

ケイカイと言えば、定番のキャラメルウミウシ!まさかの1ヵ月前と同じ位置に♪
180630-kyarameru.jpg

もちろん、アオウミガメ&テングダイにもちゃんと会ってきましたよ~

さーて、明日も引き続きファンガイドで3本潜ってきまーす!!


可愛い!アカボシハナゴイyg♪

6月29日(金) 天気:曇り時々雨 気温:23~26℃ 風:南南西7m

<秋の浜> 透明度:10~20m 水温:18~21℃ 海況:良好
<野田浜> 透明度:10~12m 水温:19~21℃ 海況:やや波あり


今日も南南西から強めの風が吹きました~
関東は異例の速さの梅雨明け宣言となりましたが・・・今日の大島は時折、雨が
降るドンヨリした天気で、まだまだ梅雨っぽいんですけどね(^^;


調査で、オイラは秋の浜に。。。さやかは野田浜に。。。

どちらも水温はあまり高くないままです。まあ気温が高いので許せます。
ただ透明度はまずまず良いので、十分に楽しい海ですね♪

秋の浜ですが、今日は上級者向け?の深場ネタをリサーチに。。。
まずはいつものクダゴンベ!今日もいい位置に居てくれました♪
180629-kudagon.jpg

そしてお目当てだったコイツ。。。アカボシハナゴイyg!!
ガイド仲間から情報は聞いていたのですが、中々見に行ける機会がなく・・・
やっと本日見てきました~サイズも小っちゃくて本当に可愛いです(^^)/
180629-akabosihanagoi.jpg

側では久しぶりにミナミハナダイ!が見れました。ハナダイの仲間としては
珍しい流線形ボディなんですよね。
180629-minamihanadai.jpg

久々にアサヒハナゴイの成魚!最近は浅場の幼魚ばかりだったのでやや新鮮!
180629-asahihanagoi.jpg

そこからは一気に浅場へ。。。

途中、オイラが知る限りでは一番浅い位置のアマミスズメダイygも発見♪
ここなら初心者にも安心して見せれますね。
180629-amami.jpg

すぐ側ではイガグリウミウシも発見!しばらくココに居ると嬉しいな。。。
180629-igaguri.jpg

段壁沿いでは、今日もヒラマサ×2+おまけのハマフエフキが見れました~
さてさて、後何日見続けられるか。。。(^^;
180629-hiramasa.jpg

段上では久々にツツイシミノウミウシ!に遭遇。真正面から激写!
180629-tutuisimino.jpg

そしてハシゴ裏では、やっとハコフグygが見れました~
以前、チラッとは見たのですが、その後はずっと見れなくなってて・・・復活です。
180629-hakofugu.jpg

さやかの潜った野田浜でも、魚影は濃く・・・まずまず楽しかったと聞いてます。
卵を口内保育中のイシモチが印象的だったようです。粘れば・・・撮れます(^^;
180629-isimoti.jpg

本日、午前中の秋の浜でハンマー5匹ほど見たガイドチームが居たようです!
だんだんと夏らしく、水中が賑やかになってきたかな???

さあ、明日から週末!早朝から潜ってきまーす(^^)/




プロフィール

OFかっすん

Author:OFかっすん
伊豆大島ダイビングサービス
山&星のネイチャーガイド
オレンジフィッシュ代表 粕谷浩之

ダイビングの情報&陸のネイチャーガイドの記事や写真を紹介しています。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR